できれば見たくなかった! 男子に聞いた「女って怖い」と思った瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.09.05.Thu

「女は怖い」「男の方が陰険だし怖い」と、男女それぞれに言い分はありますが、基本的に男子は夢見がち。あまりにも女子に対する幻想が砕かれると、女性不信になってしまうかも? 女ってみんなこうなの? 違うよね! と男子が叫びたくなった女子のエピソードとは?

切り替えが早いの? 隠し事が上手いの?

「結婚式場まで予約していた婚約者といろいろあって別れてしまいました。ところが半年後、その子が結婚したという噂が。しかも、挙式は僕と一緒に予約した教会でした。予約を流用したのか? 相手とはいつから付き合っていたのか? など聞きたいことはいろいろありますが、怖くて何も聞けないです」

▽ コレは何も聞かず、忘れるのが一番じゃないでしょうか?

「可愛い」は作れる?

「やっぱりすっぴんと化粧した顔の差がありすぎる人が怖いです。姉がこのタイプなのですが、仕事がえりの姉には挨拶するコンビニの店員が、すっぴんで行くと誰だかわからないのか、挨拶しないんです。やんわり『盛り過ぎじゃない?』と言ったら『盛ってもブスのままの女も多いからね?』と。こういう人が身近にいると女が怖くなる(笑)」

▽ 努力していなければそれはそれで「もうちょっとなんとかしろよ」と言ってくるのが男子。それでも、舞台裏は隠しておきましょう。

嫌いなくせにかまわずにいられない

「女の人って、その子が席を外すと即、悪口を言うくせに、わざわざ飲み会に誘ったり、ランチに一緒に行ったり、必要以上に関わりを持ちたがるのはなんで? 職場の人間関係なんてドライにやればいいのに」

▽ ギャップに萌える男子も、こんな二面性はうれしくない!

常に不機嫌

「どこの職場にも一人はいるのが、常に不機嫌な女。ちょっと雑談している人がいるだけで、鬼の形相でにらんだり、話しかけても返事が『何ですか?』だったり。『何ですか?』って、仕事だよ! 業務で話しかけているのに、不審者を見るような目はやめてほしい」

▽ 男子は女子の怒った顔が大嫌い。不機嫌面はブス増し200%です。

幸せに貪欲すぎ

「結婚間近で、幸せになりたいって意気込みがあまりにも強い人が怖い。わざわざSNSに『絶対幸せになってやる』とか書くんですけど『なってやる』って…。今まで不遇だったのかなあと思ってしまいます。幸せってそんな鬼気迫るものじゃないですよね」

▽ 幸せについてハングリーすぎる姿勢は男子をドン引かせる模様。

責めるポイント、そこ?

「既婚者の男友達の小遣いが月3万円と聞いて女子が『3万って何するの?家と会社の往復しかすんなってこと?』『浮気できないように、嫁がわざとやってるんじゃないの?』『え、でもあの人浮気してるよ』『ウソ!ウケる!それこそ3万で何すんの?『居酒屋で貧乏ごっこじゃない?』と大騒ぎ。不倫そのものではなく『小遣いが少ないのに不倫』という点を『生意気』と笑ってるのを見て、本当に怖くなりました」

▽ あまりにもえげつない女子トークは封印する場面も必要です。

男子はなんだかんだ言ってもピュア。あまりに黒い女子の素顔は、劇薬のように男子の心を蝕みます。欲や本音の出し方には注意を払っていきたいところです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019