先に欠点をさらけ出すことで、恋愛は長続きしやすくなる!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2013.06.05.Wed

なかなか恋愛が長続きしない、という悩みをよく耳にします。3ヶ月とか、よくて半年、といった短いサイクルで別れを迎えることが多いという方は、もしかしたら、恋愛初期段階で相手に良い面ばかりを見せすぎているのではないでしょうか?実は、先に悪い面や欠点を見せておくほうが、恋愛は長続きしやすい傾向にあるんです。

友情でもある光景

最初は全然仲良くなかった、むしろ苦手なタイプだと思っていた子と、何かのキッカケで話が弾み、あっという間に大親友になってしまった、なんていう経験はありませんか?このような場合、最初にマイナスイメージを抱いていたからこそ、そのイメージが払拭された際に、「えー!こんなに気が合う子だったなんて!!」という気持ちが増幅され、関係性も急激に縮まることが多いもの。この気持ちの流れは、恋愛関係でも同じです。

減点より加点を

人間誰しも好きな人には良く思われたいので、どうしても良い面を強調してしまいますが、関係が深くなればいつかはボロが出てしまいます。良い面ばかりを見せすぎると、時が経つにつれて減点が多くなり、「最初のイメージと違う」とガッカリされて、別れに繋がってしまう可能性が高くなります。
でも、先に悪い面を見せておいて、後々その悪い面を覆すような行動をとることで、先ほどとは逆の意味で「最初のイメージと違う」という好印象に繋がりやすくなり、結果的に加点が増えて、付き合いが長くなってもガッカリされる恐れは少なくなります。

「ちょっと」が肝心!

とはいえ、度を越した悪い面や欠点を見せては、その後どれだけ良い面を見せても印象は回復しません。「ちょっと冷たそう」「ちょっとガサツそう」というように、「ちょっと」だけ悪い面をみせるのが重要です。よくある例でいうと、見た目がギャルっぽくて遊んでいそうな子が、実はかなり家庭的で、毎日会社に自分で作ったお弁当を持参している、なんてことが発覚した時など、周りの反応は「彼女、見た目と違ってしっかりしてるんだね~。見直したよ」となりますよね。
逆に、清楚で家庭的っぽい見た目の子が、料理なんてまったくできませーん。お米に洗剤入れて洗っちゃいまーす。というタイプだったら、周りの反応はどうなるでしょうか?
また、清楚で家庭的っぽい子が期待通り料理も上手だった場合と、ギャルっぽくて遊んでいそうな子が予想に反して料理上手だった場合、2人とも料理上手であるのに、後者はその「意外性」により、前者より手腕を買われる可能性が高くなります。「とても料理ができそうには見えなかった」という欠点が先にあることで、それが覆された時に、賞賛も大きくなるというわけです。

無理矢理高得点を叩き出しても、維持するだけで一苦労。最初は及第点を狙って、徐々に得点を重ねていくほうが、長い目で見たときに、自分にとっても相手にとっても良い結果をもたらすことになるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。