取扱注意!男のプライドはくすぐればOKではないらしい?!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.06.02.Sun

「男はプライドが高い」――散々言われ尽くしていることですが、オトナ男子ともなれば女子の褒め言葉のニュアンスだってわかるもの。単に「すごいね☆」とおだてておけばいいワケではありません。ほめてプライドをくすぐるだけじゃ本命女子にはなれないかも?男のプライドの取り扱いにはこう気を付けたい!

「プライドをくすぐればモテる!」は本当?

7割程度の男子には、「すごいね☆」「カッコいいね☆」のような、積極的に褒めて気分を上げるプラスのくすぐり方はなかなかの効き目を見せます。残り3割の「褒めるポイントが彼のツボを外していた」「彼の機嫌が悪い時」「彼の基本スペックが高く、女子から褒められ慣れている」などの場合にはそれほど有効なテクニックではありません。
7割に効けば上々でしょ、と言いたいところですが、モテ男子は褒められ慣れています。褒められても「ふうん、ありがと」とは思っても、「なんかキュンと来たぞ!」レベルに達するのは実はレア。ただただ相手を褒めていても、それだけで本命視されるかは微妙なのです。

男のプライドに対しては「加点法」より「減点法」で

一方、「男子のプライドを傷つけないことに気を付ける」守りの姿勢はどんな男子にも効きます。「ただ不快にさせないだけでは、アプローチとしてはイマイチ弱いのでは?」と思っても、心配はいりません。言われて気分の良くなる言葉はある程度パターンがありますが、彼が何を言われたら不愉快になるか、その点にきちんと気を遣える女子は少ないはず。
わかりやすい褒め言葉は少なくても、よく聞くと言葉をきちんと選んでいて、絶対に自分を不快にさせない女子のことは、男子は高く評価します。評価というより、彼がよっぽど愚鈍でなければ「この子といると気分がいいな」と感じ取るはず。わざとらしさを感じさせず「一緒にいると気分がいい・癒される」を演出できる女子は本命候補としてもかなり強いです。

男子の地雷を踏まないためには

男子のお給料に関することなどお金に関するコメント、体型についてはどう受け取られるかわからないので自分からはコメントしないほうが無難です。例えば、褒めているつもりの「細ーい!」なども「頼りないってこと?」と思われることも。他意なく言った「いい人だね」も「どうでもいい人って意味?」と取る人がいるので、内面に対する褒め言葉は具体的な方がよさそう。
また、男子は自分の自由を奪う存在には反射的に反発したくなってしまうのだとか。過剰な束縛はもちろん、付き合い始めてすぐの段階からしつこく結婚を迫るなど、「この女といても自由がなくなるばかりだ」と感じさせる態度はNGです。

いくら褒めても、意識しない部分で男子が不快に感じる言動をしてしまっては台無しに。まずは男子の不快感のツボを知り、褒めるのは上級編と心得たいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019