好きな彼が落ちる!?男性の気を引くメール必勝術 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.06.03.Mon

恋愛関係を育むうえで、必要不可欠なものとなっているのが、メール。しかし、メールだけで、相手に上手く自分の気持ちを伝えるのは至難の業。ちょっとした文章が、ひとつだけ入れてしまった絵文字が、誤解の元になることさえあります。そこで、今回は好きな彼の気を惹くメール術5つをピックアップ!好きな人にメールを送る際の参考にしてみてくださいね。

感情表現を充実させる

顔が見えないコミュニケーションであるメール。そのため、感情表現を充実させた方がいいでしょう。特にうれしい、悲しいという表現はしっかりすることが大切です。気になる男性から食事に誘われたら「すごくうれしい!ありがとう」とやや過剰なくらいな感情表現をすると効果的。男性は意外と鈍感なところがあるので、そのくらいの表現をしないと、好意を持たれていることに気づかない場合があるのです。

返信を送るのは15分後くらいがベスト

仕事中などで返信できない場合は、気づいたときに返信すればいいと思うのですが、すぐに返信できる状況のときは、あえて15分後くらいに返信した方がいいでしょう。というのも、即返信をしてしまうと、心がこもっていないメール内容になってしまったり、軽い印象を持たれてしまう場合があります。でも、15分後に返信すれば、メールの内容が充実する可能性も高く、一生懸命考えて返信してきたのだと、思ってもらえるでしょう。

メールの絵文字はピンクを意識する

ピンクという色は、恋愛を象徴するだけあって、使い方次第では、効果があります。そのため、メールの中にさり気なくかわいいピンクの絵文字を入れてみましょう。それだけで、相手はあなたのことを「女性らしい」「可愛い」と思う可能性がありますよ。LINEの場合も同様で、ピンクの絵文字を入れてみてくださいね。

ハートの絵文字が親密度に応じて

ハートの絵文字を入れるタイミングって難しいですよね。最初から入れてしまうと、相手は「自分のことを友達としてしか見ていない」と思ってしまうかもしれません。ハートの絵文字を入れるベストタイミングとしては、相手と会った回数が4回目を越したあたりでしょう。その頃になれば、お互いに対する理解も深まっているため、気楽にハートの絵文字を入れることができますし、相手も「自分に好意があるのでは?」と思うはずです。

「Re:」は消して、新しいタイトルを入れる

好きな彼からきたメールに返信をするとき、タイトル部分の「Re:」は消した方がいいでしょう。新しくタイトルを考えると効果的です。タイトル部分はメールボックスを見ると最初に目がいくところ。そこにひと工夫加えるだけでも、相手のドキっとさせることができますよ。たとえば「返信ありがとう☆」などと入れて、相手が読みたくなるメールを作成することで、二人の関係が進展しやすくなるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。