男性に聞いた! お疲れモードのときにかけてほしい言葉6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.05.13.Mon

彼がちょっと疲れた雰囲気のとき、皆さんはどんな言葉をかけていますか? 男性はデリケートな生き物。何気ない一言で傷ついてしまうことも……。男性がお疲れモードのときに、女性からかけてもらいたい言葉について聞いてみました。

1、何かあったの?

「心配されている感が伝わって嬉しい。普段と違うことに気付いてくれると、自分のことをよく見てくれているんだなぁと嬉しくなる」(31歳/営業)
▽ 「仕事、大変?」も同じくらい効果的です。あの壇蜜さんも最新著書『エロスのお作法』で、男性にはよく「仕事、大変?」と聞くようにしている、と書かれていましたよ。

2、週末はゆっくりしようね

「金曜日の夜、彼女と会ったときに言われた言葉。思わず甘えたくなりました」(30歳/メーカー)
▽ アクティブに遊びに行きたいと思っても、彼の疲れを感じ取って、予定を考慮してあげたいもの。彼が元気なときに、思いきり遊びに行けばいいのです。

3、マッサージしようか

「僕が疲れていると、いつもマッサージを申し出てくれる彼女。すごく優しいです」(25歳/教師)
▽ マッサージは極上の気遣いになります。自身がマッサージへ行った際にワザやコツを盗み、普段から腕を磨いておきましょう。

4、頑張りすぎないでね

「『頑張って』はいつでもどこでも散々言われているので、『頑張りすぎないでね』には意表をつかれました」(27歳/広告)
▽ あえて彼が聞き慣れていない言葉をおくるのも戦略のひとつです。

5、たくさん眠るんだよ?

「目が疲れたとTwitterでつぶやいたら、彼女から『今日は早く帰って、たくさん眠るんだよ』とメールが。純粋に嬉しかったです」(28歳/IT)
▽ 体調を気遣う発言はもれなく効きます。女性ならではのやさしさを見せてあげましょう。

6、お疲れ様

「普通に『お疲れ様』と言われるのが嬉しい。そう言いながら抱き締められるとほっとする」(31歳/保険)
▽ 言葉は少なめであっても、しっかり抱き締めてあげることで、彼に安心感を与えて。

決して「疲れた顔してるね」「そんなに仕事大変なの?」などと、心ない発言をしてはいけません。男性は傷つきやすい人が多いので、思いやりをもった言葉を投げたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子