『オラオラ系』男子を見分ける6つのポイント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.05.20.Mon

肉食系男子が減ってきたとはいえ、未だに一定数生息している「オラオラ系男子」。彼らを好む女子もいますが、苦手な女子にとっては、苦痛以外の何者でもないのがオラオラ系男子でしょう。付き合った後に豹変されても大変ですよね。事前に彼らを見分けるポイントを調査してみました。

1、常に誘ってくる

「オラオラ系男子はガンガン誘いをかけてきます。でも最初のうちはすごく爽やか。メールでも対面でも、まっとうな誘い方なんです。だけど、意外と押しが強いかも……と思ったら、オラオラ系男子の可能性があります」(28歳/広告)
▽ たとえ断られても、永遠に誘い続けるのが彼らのモットー。

2、プランを提示したがる

「デートや旅行にせよ、自分で考えたプランをゴリ押してくるのが、オラオラ系男子ですね。もちろん最初はやんわりと、やわらかく押してきますけど(笑)。次第に態度が変わって、『俺のプランが一番でしょ?』みたいな、エラそうな感じになるのが残念」(30歳/IT)
▽ 彼らは自分のプランに絶対の自信を持っているのです。

3、女慣れしている

「以前、オラオラ系な彼と付き合っていたのですが、彼らはやたら女慣れしていますよね。扱いが上手いんです。上手く乗せられているうちに、豹変してオラオラ系になっていく傾向があるみたいです」(31歳/営業)
▽ 「この彼、スマートすぎるわ」と思ったら、ちょっと危険な香りを感じた方が正しいかも。

4、自信家

「オラオラ系男子は基本的に自信家です。モテてきた経験があるから、仕方ないのかも知れないですが……」(26歳/メーカー)
▽ みなぎる自信の匂いを感じたら、それは確実にオラオラ系男子。

5、譲らない

「話をしていて意見が食い違っても、決して譲らないんですよね……彼ら。自分が正しいと思い込んでいるみたいです」(33歳/コンサル)
▽ 頑固な面も持ちあわせているのかも知れません。

6、仲間が大好き

「オラオラ君は仲間とつるみたがる傾向があります。お祭りとかBBQとか花火大会とか、すごく好きみたいで、ハメを外すことが多いですね。ひとりで大人しくしているのは、むしろ嫌いみたい」(27歳/サービス)
▽ お調子者なオラオラ系男子も少なくありません。

事前にオラオラ系男子を見分けて、恋の失敗をしないよう気をつけましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子