初デートに着ていったら引かれる3つのNGファション

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2013.05.25.Sat

高すぎるヒール

高めのヒールでも颯爽と歩けるならばいいのですが、ヒールでヨチヨチ歩きのように変な歩き方になっている姿は男子からは圧倒的に不評。
転びそうになって思わず彼の腕を掴む、というテクニックもありですが、高すぎるピンヒールは「刺さりそう」「大きくなって威圧感がある」などの声も。また、慣れない靴で足が痛くなったりしても男性には女性の足の痛みは理解できません。生理痛が理解できないようなもので、「なんでわざわざ足が痛くなるような靴を自分とのデートに履いてくるのか…」とあなたの段取りの悪さに引きつつ、困るだけ。初デートには履きなれた靴で行くことがオススメ。

露出が多すぎる

胸元が開いていたりスカートが短いのは嬉しいけれど、女子の方がやる気満々にしか見えないという声が多数。他の男性にじろじろ見られるのもいい気分がしないという意見も。
遊び相手ならまだしも、本命の彼女にしたい女性にはやはりある程度清楚なコンサバな格好を求める男性が根強いですね。

ネイルが過激すぎる

男性で、女性に話を合わせたほうがモテるとよく分かってる人以外、女性のネイルに好意的な意見を言う人はなかなかいません。
よく、家事ができなさそう・・・と見られがちな長い爪は否定的な意見が多いですね。家事もそうですがエッチの時に長い爪だと彼の肌や大事なトコロを引っ掻かれたら怖い、というイメージを持つ男性も多いそうですよ。凝ったネイルかどうかよりも、手をつないだ時にしっとりと柔らかな手であることの方が大事。
でも、ネイルを綺麗にしていると自分の気持ちがアガりますよね。男性の視点も忘れずに、上品で長過ぎない爪がベストでしょう。

全身ブランド品で固めたような格好

お金がかかりそう=タカられそうと誤解されてしまうのが,全身ブランド品で固めたような格好。ブランド品に頼らず、その人のセンスが感じられるような服装がベスト。

でも、ガチガチに難しく考える必要はないのです。
そもそもデートとは何のためにするのか?自分のことを知ってもらう。そして、もっと相手のことをよく知るためではないでしょうか?お互いがリラックスできるのが一番。
待ち合わせの場所や、行く場所などTPOに合わせるのがベスト。
彼はどんな格好をしてくるかな?自分はどんな格好をするとバランスがいいかな?と考えてみると、自ずと適した服装は見えてくるはず。
自分を美しく見せることも大事ですが、視点を少し彼の立場に向けてみることで楽しい初デートにつながりますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子