こんな男性にご用心!何があっても自分を変えられないオトコたちの特徴とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.04.01.Mon

今までに彼氏あるいは夫のちょっとしたクセや習慣を変えたり、なおしてみたいと思ったことはありませんか?
“ここだけ変えてくれたら文句のない彼なのに。。”という経験がある人も多いことでしょう。ファッションのセンスから食べ方まで、、彼の気になる部分を思い通りにできたら恋愛関係ももっとスムーズに行くのに。。。

ちょっと指摘しただけでちゃんと変わってくれる男性もいますが、なかには相手が誰であろうと自分を変えられない、そんな厄介なオトコたちも多いのが現実。女子としては貴重な労力と時間を無駄にしてしまう可能性大なので避けたいものです。そんなオトコたちの特徴をまとめてみましたので、ぜひ判断材料にしてみてください!

ちょっと指摘しただけでムキになって反撃する男

他人からちょっとでも注意されると機嫌が悪くなる、見た目は大人でも精神的にはまだまだ子どもっぽい証拠です。またプライドが高すぎて、自分に対するネガティブ評価を受け入れられない男も同じようなリアクションをします。

頑固者で融通が利かない男

頑固で自分の決めたことはぜったい曲げられない、変えられない、そんな性格の男性。付き合っても自分のスケジュールを優先させて、彼女のことをあまり省みることがありません。

意志が弱く、なにをやっても長続きしない男

一見イイ人そうなのですが、なんでも肯定する“イエスマン”で他人と衝突することを恐れているだけかもしれません。“これはやめて”とお願いして“分かったよ”と答えておきながら、一向に行動が改まらない、それでまた注意する、そんな無限ループにはまる可能性があるので気をつけて。本人としては悪気はなくてもやめられない、そんな困ったタイプです。

前の彼女ともおなじ原因で別れている男

今あなたが問題視していることが、じつは前の彼女との別れの原因とおなじだとしたら、彼は前の経験からなんにも学んでいない、あるいは学ぶ意思のない男性と考えたほうがよいでしょう。
付き合うのだったら、お互い気持ちのよい関係でいたいはず。どんな人でも相手が気になってしまうクセや習慣のひとつやふたつはあるはずですが、それが大きな不満とならないようお互いが協力することも関係維持に不可欠です。

でもあなたが何回注意しても彼が変わらない、変わる意志がみられないようだったら、それ以上の関係を望むのはかなり難しいといえます。それでもダラダラ関係を続けるのは、かえって時間の無駄となるので思いきって見切りをつける覚悟もしましょう。

参考記事:Is he set in stone?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。