脈アリ?それともナシ?彼の本心を見分けるポイント~後編~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.03.15.Fri

恋する女子にとって、気になる彼が脈アリなのか、それとも脈ナシなのか――これは早急に確かめなくてはならない問題のひとつ。特にスピーディな恋愛を意識したいアラサー女子は、彼の好意を確認できたら即突き進む、見込みがなければさっさと次へ行くなど、素早い行動を心がけたいもの。
前回に続いて、そんな大人女子のために、彼の気持ちを見分けるポイントをご紹介します。好きな彼は何個あてはまってる?(⇒前編はこちら)

1、デート前に色々聞いてくる

デートの詳細を決めるためのメールや電話でのやり取りの中で、普段よりも彼からの連絡頻度が増えると脈アリ。
デートコースについて「どういうところへ行きたい?」などとリサーチしてくるのは、あなたと過ごす時間を真剣に考えてくれていることの表れ。逆にあなたのことを考えていない場合は、何も聞いてこないですし、言うまで動いてくれることはありません。あなたが提案し、彼を引っ張るスタイルのデートになってしまいます。女子として扱われている気がしなくて悲しい……。

2、食事を取り分けてくれる

毎回丁寧に食事を取り分けてくれるのも、あなたへの好意の表れです。さもなければ、あなたに取り分けをさせるか、直で料理を取るかの2パターンになるでしょう。
どうでもいい相手には「紳士的な男性」だと思われようとはしないはず。「次は何飲む?」とグラスが空になっているのを気にかけてくれるのも、判断基準の1つです。

3、恋の悩みを聞いてくれる

あなたの過去の恋愛、最近の状況について深堀りしてくるのも、脈アリの証拠。主な質問項目は、過去の恋人についてや好きなタイプ、現在気になる人はいるか、恋の悩みはあるかなど。そうやって傾向や現状を知った上で、どんな対策をとるかについて、彼は考えているのです。
特に悩みを聞いてくるのは、悩み解決と共に、自分に心を向けさせる目的があります。男女問わず気になる相手が弱っているとき、思い悩んでいるときは、願ってもいない大きなチャンス。親身になって恋の悩み解決に協力してくれる男性は、脈アリ度100%です。

4、何でもない連絡がくる

次に会う日程や待ち合わせ場所を決めるというような「用件」の連絡ではなく、日頃の何気ないことを連絡してくるのも脈アリです。付き合うと日々の共有連絡をするようになりますが、付き合う前からそのような連絡が来るようになると、正式に恋人となる日はもう間近。
もともとメールや電話不精な男性にとって、恋人候補でもない相手にマメに連絡を入れるのは余程のこと。

気になる彼の言動と突き合わせて、彼の本心をチェックしてみてくださいね。この春、ステキな恋が降ってきますよう。前編もぜひご覧ください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子