コツをつかめばきっと上手くいく!オンラインで恋をつかむテクニック

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.03.03.Sun

今ではもはや恋の出会いのきっかけがオンラインだった、なんてことは珍しくない時代となりました。オンラインで恋人を探す一番のメリットはやはり、リアルライフとは桁違いの可能性を秘めているということ。きちんと自分をアピールし、無数の候補者のなかから自分のニーズに合った人を選べば、うまくいく確率も格段にアップするのです。
そこで今回は、オンラインで恋人探しを成就させるためのテクニックをまとめてみました。

プロフィール:嘘はつかない!ありのままの自分を伝え、会ってみたくなる気にさせる。

ちゃんとしたお付き合いを望んでいるのなら、プロフィールで嘘をついても意味がありません。ありのままの自分について、なるべくたくさん述べて、相手に知ってもらう努力をしましょう。

  • プロフィールで載せておきたいこと
    自分がもっとも大切と思うこと(趣味、友人関係、家族、将来像)を2、3個あげて、それに対する意見や考えを書く。
  • 自分の性格や人柄について。もし自分ではなかなか思いつかない場合は、友だちや家族に意見を聞いて、手伝ってもらうとよいでしょう。身近な人の客観的な意見は、恋人探しの上で大いに参考になります。
  • 趣味や日常のことはなるべく具体的に。たとえば、趣味欄に映画、旅行、読書などはよくありますが、それだけで個性を判断するのは困難。
    映画や本ならどんなジャンルが好きか、月にどれくらい見たり読んだりしているか、旅行ならどんなところに行って何をするのが好きなのか、具体的な例があるほど好材料となります。

写真:自分が好きなことに打ち込んでいるときの自然な姿が一番。

いかにも気合の入った自意識過剰ぎみな写真は、自分では満足していてもオンラインの出会いには不向きです。男性たちがもっと興味を持つのは、たんなる外見を超えた奥にあるあなたの個性や性格、価値観。
好きなことや趣味に打ち込んでいる姿や、気のおけない友だちや家族とリラックスしているときの自然体な自分が映っている写真を選びましょう。

最初の連絡(電子メール)

気に入った相手に初めて連絡をとるのはたしかに緊張するものです。フォーマルすぎても、カジュアルすぎても駄目なのでさじ加減が難しいところ。月並みのメールでは、相手にインパクトを与えません。まず大事なのは、打ち解けるきっかけを作るような言葉を入れることです。相手のプロフィールや写真をよく読みこんで、“○○がお好きなんですね。私も大好きです”、など感想や自分の印象を伝えましょう。

オンラインでの出会いでは、一括で多くの人にメールを送れることから、当たり障りのない内容のメールを複数の相手に送るという“数あれば当たる”的発想の人もよくいますが、はっきり言って逆効果。
没個性な内容のメールでは見向きもされないことのほうが多いのです。もし真剣に交際相手や結婚相手を探しているのなら、数は問題ではないはず。それよりも自分と相性の良い人と確実に出会うためなら、メールを書く手間を惜しんではいけません。

参考記事:How to sell yourself best when dating online

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。