実録!思わず感動しちゃう♪本当に起こった恋の奇跡2連発

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.03.24.Sun

もうこの恋は実らないだろう…絶望に打ちひしがれた時にやってきた奇跡。やはり、ベストなタイミングでしか物事は起こらないものなのかもしれません。
辛い恋に身を焦がしている人、必見!最後まで希望を捨てないで…。本当に起こった恋の奇跡2連発をお届けします。

もう二度と会えないと思っていた人と再会

A子さんは中学時代3年間、片思いしていた男性がいました。しかし、その男性とは別々の高校に進学することに…。ついにやってきた中学の卒業式。A子さんはその彼に最後の勇気を振り絞って告白したものの、玉砕。
彼の答えは「今は恋愛することが考えられない」でした。実は、彼はサッカー選手になることを夢見ていて、サッカー一筋の青春時代を送っていたのです。そのため、その時はA子さんの気持ちに応えることができませんでした。ですが、ある時、奇跡が起こります。それは、A子さんが進学した大学の講堂での出来事でした。そこに彼とよく似た男性がいるではありませんか!その彼に歩み寄るA子さん…。彼が振り返ると、A子さんは驚きを隠しきれませんでした。
中学時代、大好きだった彼がそこにいたのです!二人が再会したのは、出身県にある大学ではなく、東京のある私立大。もちろん、二人は中学を卒業後、お互いに連絡を取り合うこともなく、どこの大学に進学したかを知りませんでした。まさに奇跡の再会です。そこから、二人は急速に距離を縮めていき、交際がスタート。交際10年目の記念日に入籍して、今では幸せなご夫婦です。

ずっと音信不通だった元カレと結婚

B美さんは、大好きな彼がいました。でも、交際3年目にして、B美さんの度重なるワガママに彼が耐えられなくなり、別れを告げられてしまいます。ですが、B美さんは、その別れに納得できませんでした。彼に別れを告げられた後も、B美さんは彼を追いかけ続けました。しかし、彼と別れてから4ヶ月後、彼が携帯を変えてしまい、二人は音信不通に…。それでもB美さんは、彼のことを諦めることができず、それから2年間、彼を信じて、想い続けました。
そんな時、B美さんにアプローチしてくる、素敵な男性が現れました。さすがのB美さんも、この時ばかりは迷いました。その男性と結婚したら、きっと幸せになれる、そう思ったそうです。でも、そんなタイミングで見慣れない携帯番号からの突然の電話。電話に出ると、懐かしい声が聞こえてきました。なんと!B美さんが愛してやまない元カレからの電話だったのです。
彼の声を聞いた瞬間、B美さんの迷いは消えました。そこからトントン拍子に元カレとの関係が発展し、二人は再会してたったの2ヶ月でゴールインしました。恋の奇跡というのは、思いもよらぬ時に訪れるものなのでしょうね。

いかがでしたか?
著者が高校生の時にクラスメイトが言っていた印象的な言葉があります。『奇跡は起こるから奇跡っていう言葉があるんだよ』本当にその通りだと思います。恋の奇跡を起こすのは、偶然ではなく、相手が好きだという純粋な想いの「積み重ね」なのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。