なんてデキる男子なの!?彼を惚れ直した瞬間エピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.03.20.Wed

良い意味で、恋人の言動にハッとさせられた経験はありませんか?
特に普段はあまり気の利かないタイプだったり、サプライズとは無縁のタイプだったりする相手だと、そのギャップに驚いてしまいますよね。そんな経験について、女子の皆さんに尋ねてみました。

1、寝込んだときに看病してくれた

「先日、風邪で2日くらい寝込んでしまったんです。すると心配した彼がやってきて、家事全般から食事まで、すべてやってくれました。もちろん看病も。いつもは食事をするのも洗濯をするのも私の役目なので、彼がそんなにできる人だとは知らなかった。ごはんも美味しかったです」(28歳/金融)

2、悩み相談したら解決してくれた

「仕事のことで悩んでいたことがあり、恋人に相談してみたんです。具体的には、新たに入ってきた後輩の育成についての悩みで、それまで彼にはあまり仕事の話をしたことがなかったんです。でも、話してよかった。適切なアドバイスをくれたし、私の指導は間違っていないと自信を持つことができました」(31歳/メーカー)

3、目を心配してくれた

「IT企業に勤めていて、毎日朝から晩までPCとにらめっこしている私を心配して、彼が誕生日に『目元エステ』とブルーベリーの飲み物、あとプルーンをくれたんです。目が良くなるセットですよ。これは超嬉しかったです。彼の包み込んでくれるようなやさしさを感じました」(27歳/IT)

4、付き合って1年のプロポーズ

「まだ旦那さんと付き合っていた頃、ちょうど交際1周年の日に、彼がステキなレストランを予約してくれていたんです。記念日を大切にする珍しい男の人だなと喜んでいたら、なんとその日にプロポーズされました。二重のびっくりで、涙が止まらなかった覚えがあります」(32歳/編集)

5、記念日に花を買ってきてくれた

「付き合って1年目の記念日に、彼がバラの花を買ってきてくれました。今までの彼はそんなサプライズをしてくれるタイプではなかったので、思わず感動してしまいましたね」(29歳/営業)

6、手土産を持参してくれた

「私が彼の実家に行くことになったとき、とてもバタバタしていて、手土産を買い忘れるという失態を犯してしまったんです。ヤバイなと落ち込んでいたら、彼があらかじめ用意してくれていて、『これ、●●子が買ったってことにして、渡すといいよ』と差し出してくれたんです。ありがたかった」(30歳/保育士)

されるとキュンとしてしまう行動ばかり……。ほかにも、皆さんも恋人を惚れ直してしまった経験があれば、筆者のTwitter アカウント「 @sonoko0511 」まで、お知らせくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子