実はよく見られています!男子たちがイラついてしまう女子のベッドでの行動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.03.10.Sun

ベッドで過ごすふたりだけの親密な時間、ロマンチックムードばかりと思いきや、男子たちはけっこう冷静に相手のことを観察しています。ちょっと意外なことや、がっかりなことがあっても心やさしく紳士的(?)な彼らは、けっして面と向かって教えてくれたりしません。
ついイラッとしてしまうけど言えない、、、そんな彼らの本音をあつめてみました。

AV女優のような声を上げる。

“イッてる”ことを伝えようとしてくれているのだろうけど、まるでAV女優のように大声を上げられるとはっきり言ってドン引き。なかにはそういうのが好きな男もいるかもしれないけど、すべてではありません!!

前戯の最中で、急にシャワーを浴びにゆく。

前戯で気分も盛り上がってきた頃に、急に“シャワーあびてくる”と出て行ってしまう。。って、それはないでしょ。シャワーならベットに入る前に浴びてほしい。ベットでの“流れ”を乱されると、男はけっこうへこみます。。

香水のつけすぎ。

セクシーさを演出しようとしているのか、香水がとてもきついのはNG。男が一番喜ぶのは、ほかでもない恋人から漂う自然な香りなんだから、香水なんかでごまかさないでほしい。

突然訳もなく、笑い出す。

ベットのなかで何の脈絡もなく突然笑い出されると、ギョッとしてしまいます。単なる思い出し笑いなのかもしれないけど、“ひょっとして俺のこと笑ってる?”という気がしてなりません。やり方がまずいのかと不安になるので、ぜひ止めて欲しい。

ケータイをチェックする。

たしかにケータイは必需品かもしれないけど、男とベットインした後もチェックしなきゃいけないほど大事なことでもあるわけ??はっきりいってマナー違反だし、男はぜったい気持ちが冷めます。。

男が動くまで、ただ待ってる。

やたらと積極的なのも困るけど、ただひらすら受け身っていうのも、どうかと。。たまにはセクシーな下着で誘ってきたり、女のほうから動いて欲しいと思います。

ベットに入っても、パジャマを脱ごうとしない。

ベットに入っているのにパジャマのまま、脱ごうとしない、、なんだかこっちの気も殺がれます。それがムードのないパジャマだったらなおさら。。潔くすぱっと裸になれる女こそ、セクシーなのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。