あるある!30代外資系男子の家によくあるもの 10選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.03.17.Sun

あなたが「外資系男子」と聞いてイメージする事は?
英語が堪能?合コン三昧?エリート?こんなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。くわえて、忘れてはいけないのが「高収入」ですよね。ちょっと経済的に余裕があるから、ほかの男子よりもインテリアに凝ったり、女子ウケするようなモノまで買い揃える事ができるんです。(それは時に「不必要」とも呼ばれるかも。)
筆者の経験によると、30代の外資系の中でも優秀な男子は、すでに役職について部下を抱えているもの。当然、お給料も・・・。だから彼らの家はディベロッパー系のマンションだったり、余裕のある独身ライフを謳歌する事ができます。

今回は、筆者が今までホームパーティなどで、そんな男子のお宅に訪問した経験を元に、「30代外資系男子の家によくあるもの」をまとめてみました。

① リードディフューザー

玄関に1つ、リビングに1つ、寝室に1つ、洗面所に1つ・・・。外資系男子はファ○リーズのような除菌スプレーでは済ませません。

② 香水コレクション

5個以上の香水を「見える」場所に置いて、プチドレッサーを作る傾向あり。

③ リキュール各種

リキュールと共に、ワインやワイングラスも常備。優雅におうちBARを楽しんでいます。

④ もこもこ系クッション

ホームパーティーの時に女子が喜ぶのをよくご存知。

⑤ スリッパ

床暖房の場合もありますが、女子に裸足で歩かせないために、ほとんどの割合で玄関に並べてくれます。

⑥ コーヒーメーカー

インスタントコーヒーじゃ俺の朝は来ない。今日もきっちり豆挽くぜ。

⑦ バスローブ

嘘とお思いでしょうか。筆者は今まで何人もの外資系男子の家で目撃いたしました。実際にお風呂上がりに着ているかは知りませんが。

⑧ 自己啓発本の数々

上昇志向な自分が好き。「自信を持つ方法」「相手の心をつかむ方法」「やればできる!」みたいな本、ありませんか。

⑨ 海外製のハンドソープ

パッケージデザインもおしゃれだし、海外のは香りもちょっと強めでリラックスできるから、この点は見習いたいもの。

⑩ 高級スキンケア製品

間違いなく、某国民的ドラッグストアでは売ってないものばかり。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!