彼とのベッドライフをもっと楽しく、気持ちよく!!覚えておきたい小さなヒントたち

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.03.30.Sat

彼と常に恋のときめきを保っていたいなら、セックスも欠かせない要素になってきます。セックスは本来とても秘めやかなものですが、お互い満足する関係でいるためにも自分の気持ちはオープンに相手と話せる間柄でいたいものです。恥ずかしがらず、ポジティブに楽しむためにも覚えておきたい、ヒントの数々をご紹介します。

期待感を高める。

ふたりの関係がマンネリ化しないためにも、たまには彼を“誘惑”してみましょう。ちょっとHな内容のメッセージやメールを彼に送って期待感を高めたり、“今晩はこんなことをしてみたいの”と彼が家を出るときにさりげなく伝えたり。。そのときをより楽しみに待つ、期待感をもつ、ということは情事を盛り上げるためにも欠かせない要素です。

想像力をフルに働かせる。

自分をセクシーな女だ、と自信を持って言えますか?
セクシーさとは、胸の大きさではなく、女性として内側から溢れる自信から生まれます。たとえ自信がなくてもフリをしているうちに、いつかそれはホンモノになるはずです。そのために、たまにはぐっとボディラインが強調される服を着たり、おもいっきりセクシーな下着で気分を高めたりして自分の中のセクシーさを育ててみて。

感度の高い体をつくる。

もっと気持ちよく、もっと感じられるような体になれば、彼だって嬉しいはず。フェロモンを刺激するヨガのポーズを練習して、体を慣らしていきましょう。

おすすめのヨガポーズ

子どものポーズ:心身をリラックスさせ、気持ちを静めるのに効果的。
橋のポーズ:骨盤底筋を鍛え、オーガズムを感じやすい体に。

ゆっくりとした深呼吸で心身をリラックス。

セックスの最中、自分の呼吸を意識したことはありますか?
焦ったり、緊張すると浅く、早い呼吸になりがちですが、それでは快感を十分に堪能する妨げになります。全身の力を抜いて、ゆっくり静かに深呼吸を。目をつぶって視界の余分な刺激もシャットアウトして体の感覚を研ぎ澄ましましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。