もうすぐバレンタインシーズン!当日のメイクはこうすべし!~自宅デート編~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.02.09.Sat

もうすぐバレンタイン。皆さんは何を作るか、どんな過ごしかたをするかもうお決まりでしょうか?
バレンタインを楽しみにしている20代~30代のOLたちの『当日はどんな過ごしかたをしますか?』の回答が
1位 レストランでディナー
2位 自分の家でおもてなし
3位 彼の家でまったり
という結果でしたね。
前回は1位になったレストラン編をお伝えしましたが今回は2位と3位に共通する、自宅デートの掟をご紹介します。

メイクはナチュラルが基本!

家での証明は明るく、またレストランなどの外出時とは違い至近距離に相手がいることが自宅デートの特徴。そこを踏まえ、メイクも至近距離でも美しく見えるナチュラル美肌に仕上げることが大切!

会社後の自宅デートの場合は昼はノーファンデな気持ちで!

平日のバレンタイン。お互い昼間は仕事という方が多いと思います。昼間バッチリメイクをしてしまうことによって夕方にはよれよれに…お直ししても夜までにはまたよれよれに…。こうなってしまった肌は最後、洗顔をしてサッパリするまでどんなに直してもツヤ肌は手に入りません。
そうならないように、昼間のメイクは極力薄く、ノーファンデのイメージで仕上げましょう。昼間のお直しもティッシュオフなどで済ますことでつややか素肌をキープすることが出来ます。夕方以降に本格的にファンデーションを付ければ夕方なのにサラサラマット肌が手に入ります。

至近距離の脂は許されない!

テカテカしてしまっては可愛くしたお化粧も台なし!ナチュラル美肌に見せるメイクはファンデーションの塗り方で決まります。
ナチュラル美肌とは、素肌っぽい仕上がりが肝心です。ファンデーションの塗り方のコツは、顔の中心から外へ!が基本。この動きをするだけで自然とメリハリが付きます。
リキッドファンデーションの場合、塗った後は、スポンジ等を使って、丁寧に仕上げましょう。美肌印象を残せる頬はしっかりと、フェイスラインは薄付きにすると自然とメリハリが付きます。最後にパウダーを薄く重ねることが、ナチュラル美肌を長持ちさせるポイントとなります。

ナチュラルカラーをチョイス

チーク
オススメカラーはオレンジ。オレンジは表情一つで可愛くも大人っぽくもなれるカラー。
ナチュラル美肌にも合い好相性です。そしてオレンジはくすみ肌にも浮くことがなく、自然な透明感を引き出しながら、明るい表情を、よりイキイキといた印象に、より魅力的に輝きます。

アイシャドー
オススメは気品と可愛さがあふれる華やかローズ系。女性らしい、エレガントな仕上がりにしたいのなら洗練されたパープルや濃いローズ系を。やわらかな愛されキュートな仕上がりにしたいのならピンクやピュアローズ系を。あくまでも自宅なのでラメ感や仕上げのパールは極力控えることでナチュラルな気品が溢れます。

リップ
オススメはぬくもりを感じられる血色カラー。自身の唇に近い色合いの口紅を塗ることで、穏やかな温かみを感じさせ、親しみやすい雰囲気に!ぬくもりが残るナチュラルな唇に仕上がります。グロスを付ける場合も色が薄い、もしくは透明なもので血色の色合いに近付けた唇の色を壊さないようにしましょう。

いかがでしたか?
また、自宅デートの特権はレストランと違って自分なりのおもてなしが出来るということ。
自宅でのおもてなしは大袈裟に振る舞ってOK!いつもより派手いつもよりラブリーが許されるバレンタイン当日はふんだんにピンクアイテムやハートアイテムを利用しましょう。エプロンや食器をピンクに、ハートになど可愛い女子を演じてください。

まだまだバレンタインまでに時間があります。メイクはもちろん、今から計画して彼を驚かす演出をしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/