やり過ぎはご法度!!尽くし過ぎてウザがられてしまった女子のエピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2013.02.24.Sun

好きな人にはついつい尽くしてしまう。という女性って多いですよね。でも、尽くし過ぎは考えもの。やり過ぎると、「重い」「ウザイ」「面倒くさい」と感じる男性も多い様です。これはやり過ぎ!と男性が感じる尽くし行動とは一体どんなものなのか、意見を聞いてみました。

待ちすぎる女

「前日の深酒が原因でデートの待ち合わせに大遅刻したことがあります。気がついたら待ち合わせの時間を既に4時間もオーバーしていて、慌てて彼女に電話をしたら、まだ待っているという返事。急いで出かけて平謝りしたんですけど、彼女はニコニコしながら『全然大丈夫。何かあったんじゃないかって心配だったよ』と・・・。優しい子だと思いますが、怒ってくれた方がよっぽど良かった。その健気さが逆に怖くなってしまいました」

むきすぎる女

「前の彼女はかなりの世話焼きタイプ。食事に関しても、何でも取り分けて渡してくれるし、チョコやガムの包み紙とかもわざわざ開けて手渡してくれるんです。正直そこまでしなくてもいいよと思ってましたが、ブドウを一個一個皮から出してくれた時には、さすがに引きました。それくらい自分でできますよ」

作りすぎる女

「朝食は一日の要だからと、必要以上に用意する妻。でも、朝からそんなに食べられません。こんなに要らないと言っても聞かずに、ついには『アナタが食べたいものを作るようにするから』と朝一で朝食のリクエストを要求されるように。気持ちは嬉しいけど、もっと寝かせてくれというのが、本当のリクエストです」

祝いすぎる女

「記念日にこだわる子と付き合っていた時は大変でした。クリスマスや誕生日はもちろんのこと、毎月10日は付き合い始めた記念日だとかで、お祝いしなきゃいけなくて。その日になると彼女から、便箋5枚に渡る超大作の手紙を貰うんです。毎月ですよ!毎月毎月よく書けるなと、最後は呆れてしまいました」

尽くし過ぎて男性から都合のいい女扱いをされてしまった。というのもよくある話。何事もやり過ぎは良くありませんので、ほどほどにしておきましょう。

130224topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。