忙しい毎日でも彼と“カップル時間”をきちんと過ごすにはどうすればいい?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.02.18.Mon

共働きカップルにとって、二人そろって家で過ごす時間はとても貴重。ラブラブな時間を過ごしたいものですが、現実には仕事のストレスがたまっていたり、疲れていたりしてなかなかそんなふうにはいきません。
忙しい毎日のなか、どうすればもっとカップルらしい時間をもてるか、海外の恋愛カウンセラーによれば仕事から帰ってきてからの1時間がとても重要なのだとか。その1時間の過ごし方について、まとめてみました!

最初の20分:ひとりになって落ち着く、自分を取り戻す

仕事から帰ってきたら、まずひとりになる時間を確保して、心を落ち着け相手と向き合う余裕をもちましょう。仕事先であった嫌なこと、ストレスを抱えたまま、彼といても心はギスギスするばかり。カップルとしてもよいことはありません。
着替え、シャワー、雑誌に目を通す、ペットと遊ぶ、そんなふうにすることで、自然と仕事モードからリラックスムードになってゆけます。

次の20分:今日の出来事について相手に話す、ただしスマートに

女性はなにかあると、つい延々とお喋りを続けてしまう傾向があります。女同士なら分かり合えることでも、あまりにも同じような話を毎日聞かされるのは男性にとってストレス。
カップルとして感情を共有したい気持ちは分かりますが、相手の反応もよくみながら、今日あったことについて話しましょう。ただ感情的に話すのではなく、結論や本題をさいしょに単刀直入に言ってから、話を続けるといったスタイルなら、彼も話を聞きやすいはず。

最後の20分:彼の話に耳を傾ける、そしてふたりでリラックスする。

話を聞いてもらったら、次は彼の話をきちんと聞き、彼の考えや状況をよく理解してあげて。男性だって、パートナーに愚痴を聞いてもらいたい時があるはず。自分のことだけ一方的に話すのではなく、彼の話もきちんと集中して聞くことが大事です。

コミュニケーションがきちんととれているカップルは、幸せ度も高く、相手のことを思いやる気持ちも強くもっています。そのためには、自分の気持ちをきちんと正確に伝える努力と、相手のことをよく観察して話を聞く能力のふたつが欠かせません。毎日ちゃんとコミュニケーションがとれているか、すこし意識してみるだけでも効果がありそうです。

1302182topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。