うっかり付き合っちゃダメ!口グセからジャッジする「ビミョーな男」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.02.27.Wed

理想の恋人ってどんな人ですか?やさしい人?努力家な人?そんな条件を上げる女子も多いですよね。ビジュアルが許容範囲内で、そんな性格を持つ男子に告白されたら「いいかも!」なんて簡単にOKしてしまいそうですがちょっと待って。一見人当たりの良く見える発言の裏に、男のどうしようもない一面が隠れていることも。
ビミョーな男が発しがちな口グセをまとめてみました。

まかせるよ

「今日、どこ行く?」「夕ご飯、何食べたい?」こんな問いかけに関する答えが「まかせる」「何でもいいよ」な男は優柔不断なだけでなくすぐ責任逃れする傾向が。「思ったより混んでたね」「やっぱりお寿司のほうがよかったね」などと言おうものなら「俺は『まかせる』って言ったじゃん」と返してきます。別にあんたのせいなんて言ってないですよ!

浮気しないで

「浮気?バレないようにやってくれよ」的な発言よりはましですが、何かにつけて「浮気なんてしないでね」と言ってくる男は一見とても愛してくれているように見えて、実は釣った魚に餌をやらないタイプ。
普通に自分に自信があり、相手に対しても誠意をもって接してる人間は、むやみに浮気される妄想には取りつかれないもの。「俺は努力しないけど、心変わりなんてするなよ」の意味であることが多いのです。

俺は頑張ってるのに

会社の同僚や上司に対するグチが多く、最後は「俺はこんなに頑張ってるのに」でシメる男はナルシストである傾向が。結果を出すことより「頑張る」自分が好き。仕事に関しては「無理や過剰な負担がかからないように効率よいやり方を探す」のが正しい「頑張り」なのですがこのタイプの場合は「がむしゃらにやる」ことが第一。その上、どんな状況でも満足しない割に自ら現状を打開する度量もありません。「あいつ使えないよね」と言われているのは実は本人、なんて場合も。

君の事知りたいんだ

いませんか?初対面、しかも顔合わせからすぐ彼氏の有無や仕事、休日の過ごし方など個人的な情報をガンガン聞いてくる男。あまりの勢いに「どうして?」と聞くと、「君のことが知りたいんだ」とドヤ顔。
「関心があることを示すのが好意のアピール」なのは間違っていませんが、相手が引くほど踏み込んだ質問を繰り返し、そのくせ聞いた内容には「ふーん」程度のリアクションしか返してこない場合はコミュニケーション能力はおろか人としてのスキル全般が低いとみて間違いなし。うっかり恋人にするとコミュニケーションが取れず泣くハメに。

これらのビミョーな男は、自分に都合の悪いことがあるとすぐに相手の人情に訴えかけてきます。つまり、付き合ってから「あ、なんかダメかも…」と別れを切り出すと「遊びだったの?」「やり直すからチャンスをくれよ」などとすがってきます。面倒を避けるためにも、最初からできるだけ関わらないでおきたいところです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019