「この子とは付き合えない…」と感じた初デートエピソード5選 男子編

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.01.28.Mon

気になる男子との初デート、ワクワクしますね。平均的に3回程度デートを重ねたあたりで、恋人として付き合うかどうかをジャッジする人が多いようです。ところが3回デートするまでもなく、盛り上がらずに終了してしまったケースもありませんか?
男子は女子のどこを見て「この人とは合わないかも…」「脈なし?」とジャッジしているのでしょうか?

話を拾ってくれない

「やっぱり初デートでは相手の事を知りたいもの。いろいろ話題を振ったのに、にこにこして相槌を打っているだけだった。もしかしたら僕が立ち入ったことを聞きすぎたのかもしれないけど、会話のキャッチボールができない子は2度目も誘おうとは思えなかった」

笑顔で話を聞くのはモテテクの基本でもありますが、会話を盛り上げる努力も必要!

夜には別の予定が入っている

「口説くペースもあるし(笑)デートでは会ったら早めの段階で相手が何時に帰りたいか聞くようにしてる。ある日の初デートで「6時」って答えられたときはやる気をなくしたな。『夜は飲み会があるから』って。デートの相手として何も期待されていないんだと感じた」

仮に後引きテクのつもりでやったなら逆効果といえそうです。

ずっとテンションが高い

「相手の女子が自分の事をさりげなく誘ってくれて実現した初デート。でも、彼女が終始テンションが高くてかえって疲れてしまった。何でも褒めたり笑ったりしてくれるのはいいけど、あんまりやられるとキャバクラに来ているような気分に」

相手が「この子の事を知りたいな」と思う余地を作ってあげるのも女子の役目かも?

気を使いすぎ

「食事に行けば料理をとりわけ、支払では「いいよ」って言っているのに10円単位まで割り勘で払おうとし、歩いててちょっと手が当たっただけでも「ごめんなさい!」って恐縮された。気配りできるよい子なんだろうけど、無駄に緊張感があって時間がたつのが遅く感じた」

いい子=好きな子とは限らない!気遣いしているとわからないように気遣うのが真の気配り名人では?

いきなり家に来たがる

「デート自体は盛り上がって、食事の後『もう一軒行く?送っていく?』という流れに。そこで初デートにも関わらず『おうちに行ってみたいな』と提案されたときは『ハードル低すぎでしょ!』と逆に盛り下がってしまった。男の口説く楽しみを奪わないでください」

初デートで家に上がるのはいきなり距離を詰めすぎかも?「お手軽」と思われないように自制を☆

デートにこぎつけているということは、最低限の男子の好みはクリアしているはず。思いもよらないことで恋愛対象外に振り分けられてしまうのは残念すぎますね。これらのケースはわかりやすいNG行動ではないだけに、注意が必要かも?

130128topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019