賢い女子はイラッと来る前に予防!ちょいドジな恋人にイライラしない方法 6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.01.14.Mon

仕事はできても私生活ではびっくりするくらい抜けている男性ーー。皆さんの恋人はいかがですか?
オンで気を張っている分、オフでは気を抜いてしまうなんて人もいるのでは。とはいえ、ドジな面を繰り返し見せられてしまうとイライラしてしまうかも。そんな恋人にイラッとしない方法を調査してみました。

1、集合時間を守らないでおく

「デートで必ず15分前後は遅れてやってくる“遅刻魔”な彼にイライラが爆発。最近考え方を変えて、集合時間の15分後に待ち合わせ場所に向かうことにしました。それが適切な集合時間となっています」(29歳/編集)

2、切符を預かる

「彼はアラサー男子なのですが、とにかくモノをなくすのが得意です。特によく切符を紛失するのですが、先日は新幹線の切符をなくしました。1万円の損ですよ……。それ以来、どんな切符も預かることにしています。改札を通る前にさっと手渡すようにしています。私、秘書みたい」(28歳/IT)

3、切符をしまう場所を指定する

「国内外問わず、列車に乗ると切符をなくしまくる彼。呆れるだけではなく、改札前であたふたする姿にイライラ。それを解消するために、毎回『切符はお財布の中に入れてね』と指定することにしました。そうすればまず切符をなくすことはないので、怒ることも一切なくなりました」(30歳/サービス)

切符をなくすなんて考えられませんが、徹底した管理をすることでイライラは減りそうです。

4、財布を預かる

「信じられないことですが、ポケットに入れた財布を落としても、うちの彼は気付かないんです。これ、スラれる心配も出てきますよね……。もっと危機意識を持ってほしい。とはいってもすぐに人は変わるわけではないので、財布は私が預かっておくことにしました」(32歳/メーカー)

5、ウォレットコードを買い与える

「ポケットに財布を入れる習慣のある彼から、何度か財布を落とした経験があると聞いて、かなり心配になりました。そこで買い与えたのがウォレットコード。ズボンと財布とをつなげるベルトです。これで財布を落とすことはなくなるはず」(29歳/映像)

6、布や紙で予防する

「少しドジな面もある彼に、カレーの汁や肉まんの汁を飛ばされて、服を汚されたことがあります。お気に入りの服だったので、当時は相当キレました。それ以降、自分が意識的に対策をするようになりました。汚される可能性があるというときには、紙や布のナプキンで服をガードします」(28歳/アパレル)

賢い女子は怒りません。事前にできる限りの予防をすることで、イライラを防ぐようにしているのです。恋人のドジにイラッとしてしまう女子は、参考にしてみてはいかがですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子