男性と同じ!?女性も性的に惹かれる相手と本当に好きになる相手は別!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.01.03.Thu

目が合った瞬間にまるで磁石のように惹かれ合う二人。映画のワンシーンを彷彿させますよね。そんな恋愛してみたいものです。しかし、そのような一目惚れから始まる恋が長続きするのでしょう?
実は、女性も性的に惹かれる相手と本当に好きになる相手は別。昔から男性にそのような傾向があると言われてきましたが、驚くことに女性も同じなんです。

容姿が好みのタイプは性的に惹かれていることが多い

男性が好みの女性を見て「一夜をともにしたい」と思うように、女性が好みの男性を見るといきなり「一夜をともにしたい」と思わなかったとしても、もっと彼に近づきたいと思うものです。二人の空間で過ごしたい、デートしたい、できれば朝まで一緒にいたい、なんて健康な女性なら誰しも思ったことがあるでしょう。
そう思うことは自然なことであり、決していやらしいことではありません。しかし、そのように強烈に惹かれる相手は、どちらかと言えば性の対象として見ている傾向があると思うんです。つまり何回かベッドをともにしてしまえば、飽きてしまうというか…。相手の内面まで見えていない状態ですから、本気で好きです!とは堂々と言えないでしょう。もちろん、最初は性的に惹かれて、本当の恋に繋がる可能性も高いのですが、よく考えてみてください。
彼と出会ってから、ずっと彼とイチャイチャしている想像をしていませんか?もし、しているのなら、まだ彼に性的に惹かれている状態で、本当の恋にはなっていないかもしれませんよ。

本当に好きになる相手は嫌いなものや苦手なものが同じ人

これは男性にも言えますが、本当に好きになる相手って外見はそこそこ好みのタイプ(生理的にダメじゃない)。そして、ここが重要ですが「嫌いなものが一緒」な人だったりします。嫌いなもの、苦手なものが同じって、かなり重要なポイントなんです。
好きなものが一緒だと、確かに楽しい時間を過ごせますが、お互いにどうしても許せないこと、嫌なことが違うと、どちらか一方が、もう一方の地雷を踏んでしまうこともしばしば。そんな状態が続けば、あっという間に恋が冷めてしまいますよね。そのため、最終的には、人は嫌いなもの、苦手なものが一緒の異性に惹かれていくのでは?と著者は思うのです。

本当に好きになれる人はどこにいる?

そのような男性を探す必要はありません。本当に好きになれる相手は、意外と近くにいます。目を凝らして周りを見渡してみましょう。あなたと嫌い、苦手の価値観が共通な男性はいませんか?今、あなたはその人に性的にほとんど惹かれないかもしれません。ですが、その彼と過ごす時間が長くなるにつれて気づくでしょう。この人とは本気の恋ができるかもしれない、と…。もしそれに気づければ、結婚に繋がる恋愛ができる可能性がグーンと高まりますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。