合コン掛け持ち、アピール多め……クリスマス直前合コンでイラッときたエピソード 6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.12.13.Thu

「クリスマスに駆け込み彼氏を作るな」とは言われていますが、それでもこの時期アラサー独女にとって、合コンと忘年会とが交錯するスケジュールも致し方ない。クリスマス直前合コンを開催して、思わずイラッときたエピソードをリサーチしました。

1、「俺スゴい」的アピールが多い

「やたら『俺自慢』系のアピールが多いんですよね。『芸能人と会うことがある』とか『麻布十番に住んでる』とか『クルマ持ってる』とか。別に全部どうでもいいっつーの!」(28歳/PR)

2、ろくな男が来ない

「この時期だからなのかな……? ろくでもない男しか来ません。会話のつまらない男とかほら吹き男、チャラい男ばかりで泣けます。時間もお金ももったいない。でも、私たちも逆に『ろくでもない女』だと思われていたりして(涙)」(27歳/編集)

それでも合コンで出会いを見つけなくてはいけないのが、働くアラサー独女の性。

3、ボディタッチが多い

「がっついている人が多いです。ベタベタとしつこくボディタッチをしてくるので困ります。興味のない男にそんなことをされても落ちないっていうのに」(30歳/IT)

4、合コンを1日に2件掛け持ちしている

「先日合コンを掛け持ちしている男性陣に遭遇しました。一次会の終わりには携帯を取り出して、店を調べたり、女子に電話をしている始末。本当に信じられない。失礼だと思いませんか?」(27歳/営業)

中には1日3件掛け持つという強者もいるそう。

5、理想のクリスマスデートを語る

「見た目もダサくて野暮ったい男に『クリスマスには●●でごはんを食べて、夜景を見に行って、●●に泊まるプランを計画してるよ』なんてプレゼンされても、心は微動だにしませんよね」(32歳/メーカー)

6、しつこく二次会に誘ってくる

「つまらない合コンは、仕切り直して二次会をしても、まったく意味なし! それが私の持論です。この時期は『二次会行こうよ』と提案してくる男子が多いですが、一次会が面白くなければそんな誘いには乗りません」(29歳/広告)

参加するならもっとマトモな合コンがいい!そう思ってしまったあなたは、クリスマス直前合コンはやめておいて、新年の出会いにかけた方がいいのかも知れません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子