旅行中にイラッときた彼女とのエピソード!? 6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.11.30.Fri

普段のデートでは気付かなくても、長時間一緒に過ごす旅行中にこそ、相手の良い面、悪い面ともに見えてくるものです。旅行中に男性がイラッときた彼女の行動について調査してみました。

1、時間に細かい

「2時間前に空港に着くよう、電車を調べてくれていた彼女。でも僕が寝坊して、1本電車に遅れてしまったんですね。すると1分ごとにメールで『あーあ。特急の接続が上手くいかないから、1時間半前に着いちゃうよ』『チェックインできなかったらどうするの?』『何で寝坊するわけ?』とネチネチ責められました。お金払ってるんだから乗れないことはないでしょ。出発前からテンション下がる」(29歳/営業)

2、気まぐれ

「目的地までの地図を見て『近いから歩こう』と提案した僕に賛成したものの、途中で疲れたみたいで『タクシー使えば良かった』『遠いよー』と愚痴る彼女にイラッとしました。おまえ、さっき『歩こう!』と勢い良く言っただろ、と」(27歳/編集)

3、仕事をしたがる

「忙しくてなかなか休みが取れないとボヤく彼女ですが、先日ようやくまとまった休みが取れたようで、一緒に念願の海外旅行へ。でも、2日過ごした後、メールがいっぱい貯まるのが怖い、資料を作らないと……と仕事を始めました。僕を放置して3日目は半日以上、ホテルでPCと格闘していましたね。旅行中なんだから仕事はいいじゃん」(30歳/PR)

4、昼寝する

「半日うろうろすると、すぐに疲れて『ホテルで昼寝しよう』と言い出す彼女。もったいないと思いませんか? せっかく遠出しているのに」(31歳/メーカー)

5、写真に熱中する

「うちの彼女、カメラ好きなのは分かるんですが、ベストショットに凝りすぎて、1つの被写体を撮るのに5分くらいかけるんです。おかげでなかなか散策も進まない。目を離すといつの間にかいなくなってるし。ちょっとは相手に合わせてほしいと感じます」(29歳/飲食)

6、旅の主要な目的が買い物

「免税店でブランドものをお得に手に入れたい彼女にとって、旅のメインの目的は買い物。僕は博物館や美術館巡り、グルメ散策が好きなのですが、それはあまり楽しんでくれません。一緒にいてもつまらない……。今の彼女と旅するのはやめようかな」(32歳/広告)

たかが旅行、されど旅行。イライラが別れにつながる可能性もあるでしょう。お互いにイラッとしない行動を心がけたいものですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子