全然自慢になってないんですけど…。意味不明な主張をしてくる男たちのエピソード5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.11.10.Sat

えっ、それ自慢のつもり?
びっくりしてしまうくらいにさり気なく、奇妙な主張を織り交ぜてくる男子に遭遇したことはありませんか?
意味不明な自慢をしてくる男子のエピソードをリサーチしました。

1、変な女と付き合った自慢

「普通の人であればまず出会わないような『人形に喋りかける女』『デート中ずっと無言な女』『コスプレセックスでないと容赦しない女』など、奇妙な女ばかりと付き合った経歴を持つ男性がいます。よくもまぁ、そんなに変な女を引き寄せるものだと呆れちゃうわけですが。会う度にそういったエピソードを披露してくれるのは面白いけれど、自分がダメ女を引きつけるアピールをして何かトクがあるのか疑問です」(30歳/編集)

2、スゴい友達自慢

「会う度に『友達の●●クン知ってる? ▲▲の社長でね……』というような“友達自慢”をしてくる男がいる。意地悪く突っ込んで聞いてみると『1回イベントで会っただけ』とか『飲み会で出会ってそれ以来』なんていうものばかり。全然友達じゃないじゃん!そもそも『社長とつながりがある俺』をアピールしてくる のもウザい」(28歳/営業)

3、節約自慢

「主婦じゃあるまいし……と思って引いてしまったのは『食費は1日100円でOK。1ヶ月試したら4万円も余分に節約できた♪ もちろん外食は一切しなかったよ』と語る30代男子。こういうことをわざわざ語る意味ってあるのかな?粗食しか食べられない彼女がかわいそう」(27歳/IT)

4、過去の栄光自慢

「イタい男って、よくいますよねー。最近合コンで出会った男とデートしてたら『大学時代に所属していた演劇サークルで賞を取った』とか『高校時代は野球部で甲子園に行った』とか、過去の自慢のオンパレード。ドン引きするとともに、どれだけ昔にしがみついてんねん!と叫びたくなりました。未来の方向を向いてほ しいです」(29歳/コンサル)

5、付き合った人数自慢

「『今まで50人の女と付き合った』と自称する35歳独身男がいます。全然カッコよくないけれど、30歳を超えて小金を持つようになって、ようやくモテ始めたタイプですね。お金をチラつかせて、若い子をはべらしているみたい。それってそもそも付き合ってないと思うんだけど……。やたら数を主張してくるので、彼にとっては人数が大事みたいですね」(31歳/デザイナー)

果たして自慢なのかそうでないのか、謎だなと感じてしまいますよね。こういう男性たちについては、イライラすることなく「ネタになるなぁ」と広い心を持って、話を聞いてあげたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

フリーランスの企画ライター。86年生まれ。
楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。主な執筆ジャンルは、恋愛、Web、ガジェット、新しいモノ、働き方、イケメンなど。
現在はGoogirlのほか、R25、ITmedia、Impress、J-cast、ウレぴあ、gooなど、10媒体以上に執筆中。
著書に『フリーランスで食っていきたい!』がある。
ブログ『Sonoko Blog(http://sonoko0511.jp/)』でも発信中!
  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子