男ウケを狙ったのに残念!男性に「イケてない」と思われるファッション6選

時代とともに変わりゆくファッショントレンドーー。それに伴いモテコーデも進化していきます。たとえ男性ウケを狙った格好をしたとしても、流行をまったく意識せず、ひと昔前の男ウケ抜群コーデに身を包んでいては「イタい人」で終わるだけ。男性が「イケてない」と思う女子のファッションをまとめました。

1、白ワンピ

「『いつの時代だよ』とツッコミたくなるのが白ワンピです。『王道モテアイテム』なんて言われていたのは昔の話では? イマドキ合コンに着てくる人なんてほとんどいない……と思っていたのに、先日出会ってしまいました。見た瞬間にがっかり」(29歳/編集)

2、えびちゃんファッション

「4~5年前に『CanCam』で流行ったパステルカラーのニットとふんわりスカートの組み合わせを、いまだにしている女性に出会ってびっくり。一見ベーシックなアイテムなんだけど、組み合わせ方は遠い昔のものって印象が強い。ダサいと思ってしまうんですけど……」(31歳/営業)

3、ふわふわニットワンピ

「ベタすぎるモテアイテムですよね。僕はこれが嫌いです。数年前に女性誌で『男子が触れたくなるような素材のニット』が提唱されていて、それをそのまま受け取った人が合コンに着てくるのかなと。流行の受け売りをして、それを何年も続けているような女性はつまんない」(28歳/IT)

4、ボディコン×網タイツ

「先日開いた合コンで何の手違いか、40代独身女性がひとり、20代女子に混じって登場したんです。ひとりだけ超キメキメなファッションで、ボディコン的なミニワンピに網タイツ。そこだけバブルの香りが漂っていました」(26歳/広告)

5、襟立てシャツ

「白シャツやストライプシャツの襟を立てたコーデは、『デキる女コーデ』とかいう感じで男ウケしますよ、と雑誌で昔よく書かれてましたよね。今もしてる人いるんですけど、昔を引きずっている感じがしてどこか痛々しいと思わずにはいられません」(32歳/映像)

6、まっ白スカート

「『ピュア感』を押し売りするアイテムだと思っています。それがさらにふんわりしていると、なおさら『策略』のようなものを感じてしまいます」(30歳/メーカー)

雑誌で提唱されてきた「モテコーデ」をそのまま実践していると、こんなに非難されてしまうなんて……。意外とファッションはチェックされているようです。トレンドをすべて取り入れるまではいかなくても、適度に追いかけておきたいものですね。

あわせて読みたい
 
池田 園子(いけだ そのこ)

Written by: 池田 園子(いけだ そのこ)

フリーランスの企画ライター。86年生まれ。
楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。主な執筆ジャンルは、恋愛、Web、ガジェット、新しいモノ、働き方、イケメンなど。
現在はGoogirlのほか、R25、ITmedia、Impress、J-cast、ウレぴあ、gooなど、10媒体以上に執筆中。
著書に『フリーランスで食っていきたい!』がある。
ブログ『Sonoko Blog(http://sonoko0511.jp/)』でも発信中!

 

トラックバック & コメント

この投稿のトラックバックURL::
コメント