憧れの相手とのデートの前日までに確実にしておきたいこと!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2012.11.21.Wed

好きな人と、憧れの人とのデートが決まった♪絶対次に繋げたい!そんな前日はソワソワしたり、一日を妄想シミュレーションしてみたり…。彼の前では素敵な女性を演出したいですよね。消極的なかたでも大丈夫!そんなデートの前日にしておくべきこをお伝えします。

1 当日のコーディネートチェック

トータルコーディネートを前日に全身鏡などでチェックする!自分の好きな格好で流行を取り入れがちですが、男性陣は実は流行ファッションをあまり気にしていません。ほどほどにトレンドを取り入れ上品と女性らしさを多いに取り入れましょう。『上品な女性』と『トレンドな女性』は同じオシャレであっても見方が違うのです。
そして気をつけたいのが『ハイブランドコーディネート』。誰もが分かるハイブランドでコーディネートを揃えてしまうと男性陣は『オシャレさん』より『金遣いが荒い、付き合ったら苦労しそう』とプレッシャーになりがちに。
アクセサリーやバッグなどポイント使いをするのは良いですが全身のコーディネートの大半を揃えるのは控えましょう。
また、彼の好きな服装のタイプをどことなく探り、それに合わせるのも良いでしょう。ワンピースであれば可愛さを、パンツスタイルであればクール・エレガンスさを、スカートであれば上品・大人っぽさを惹き立たせることが出来ます。
最後に、男性陣の隣に歩かせたい女性というのは『トレンドオシャレ彼女』より『上品オシャレ彼女』です!

2 彼の趣味についてリサーチ

誰でも自分の趣味を分かち合えたり共有し合えたらとても嬉しいですよね!同じ趣味であれば、こんな嬉しいことはありませんが、実際中々趣味が合わないのが現実。事前にどんな趣味なのか、その趣味はどんなことをするのかリサーチしておくと彼のする趣味の話しが理解出来、彼もあなたに自分の趣味の内容を知ってもらえいたことであなたへの好感度も上がります。
ここでポイントなのは決して彼の趣味を好きにならなくても良いのです。あとは正直に『私はやったことがないからもっとお話を聞かせて♪』でOKです。きっと彼は喜んで話してくれるでしょう。緊張して話題が思い付かない場合もこれで盛り上げられます。あなたは笑顔で聞くだけで良いのです。
仕事メインの生活をしている男性は息抜きに趣味が重要になってきます。恋人に理解して欲しいことの一つに趣味とあります。なので彼の趣味を決して興味のないように、否定しないようにすることです!

3 手先足先には気配りを

オシャレは足元という言葉がある通り、当日の靴はきちんとしていたいものです。汚れはありませんか?ヒール部分が擦れ過ぎていませんか?履きくたびれ感のある靴は服装がどんなにオシャレであっても全体的に貧相に見えてしまいます。その位、靴の印象は重要なのです。
そして次に手先です。爪は清潔ですか?爪の汚れは男女関係なく、不潔感を一気に引き寄せます。また、一見オシャレに見えるネイル。女性には好感度が良いネイルですが、基本的に男性陣はあまり好みません。得に奇抜なネイルは家事をしていないイメージを持つ男性も未だ多いのも事実。ネイルをする場合は色合い、デザイン共にシンプルなものに!
そして冬にありがちな乾燥しきったガサガサ手。ランチやディナーなど向かい合わせになる席では緊張すると人間はどうしても相手の目を見れず緊張を隠そうと手元を見てしまうのです。細かい事ですが前日は手元を見られても良いようにハンドクリームで乾燥のないように念入りに保湿しましょう!

4 ムダ毛の処理

気を抜かずチェックしてほしいムダ毛。腕に生えていた産毛を見て好意が一気に覚めてしまった!なんて男性陣は以外にも多いものです。一度覚めてしまった好意を挽回するのは難しいもの。どこかで女性は毛は生えてこないとメルヘンチックな妄想のままでいたい男性が実は多いのです。そうならない為にも顔の産毛、腕から指先、洋服から出ている肌を念入りにチェックしましょう!

5 明日楽しみにしているという内容の連絡

用事がなくても、または連絡が終わった後でも寝る前に一言『明日楽しみにしています。おやすみなさい。』のような自分の気持ちを込めた一文を送りましょう。
自分から送るのはちょっと…。と思う女性も多いと思いますが憧れの人とのデートならば尚更送るべきです!素直な女性は男性にとって好感度でありとても魅力的に映るものです。デートをする相手にこのような内容を送られて嬉しく思わない男性はいません。

さぁ、好きな人、憧れの人とのデートの前日。前日の準備は次に繋げるチャンスです。積極的に取り組みましょう!あとはリラックスして明日を待つだけです♪

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/