絶滅寸前の狼系男こそ私たちを幸せにしてくれる理想の男子!今こそ彼らの危機を救え

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.10.27.Sat

「男は狼なのよ~気をつけなさい~♪」と歌われた時代も過ぎ去り、羊の顔をしたハートも羊の青年が溢れる、現代日本。もはや狼系男って、日本じゃ絶滅寸前なの!?…というわけで、狼系男の魅力を改めて再認識してみましょう。

失敗を恐れない!成功率10%以下の肉食系

“肉食系!”の代名詞でもある肉食動物の狼。時速70kmで20分間も走り続けることができるワイルドさを備えます。つまり狙った獲物を一晩中追い続ける持久力があるというわけです。しかしそんなスピードで追いかけても成功率は10%以下と低め。
「生きていくには、獲物を追うぞ!」とばかりににグイグイ迫ります。何日間も食べられない日もあるため、一度にガッツリ!なんていう日もあるんだとか。諦めずに追い続ける逞しさに、思わずうっとり。

一途に妻を思い続ける…一夫一妻制

動物のなかでも珍しいことに、狼は一夫一妻制。「この女だ!」と決めたら、一生添い遂げます。浮気というやり方で妻を裏切ることはしません。また、上下関係のある狼は、目上を敬い食事の順番にも気を遣うそう。そんな礼儀をきちんとわきまえている狼なら、自分の両親に紹介しても恥ずかしくないですね。

子ども好き!子育ても手伝います!

妻が妊娠し、出産すると巣穴をつくって生活開始。しかしそこできちんと子育てを手伝うのが狼。ときには仲間を引き連れて妻の子育てを応援しに来ます。そんなふうにして子どもの面倒を見つつ、外へ狩りに。何度も言うように、この狩りの成功率は10%以下。それでも失敗を恐れず、果敢に挑みます。妻と子と、生きていくために…。

どうでしょう?
失敗を恐れず、浮気もせず、全力で家族を守る…。そんな逞しい狼系男、絶滅寸前ですが確かにいます。彼らが絶滅する理由は、なんといっても自然破壊。不自然にはみだしたメイク、ゴワゴワの傷んだ毛先、乾ききった肌…。自然を破壊したせいで食べられる獲物が少なくなったのは…そう、我々女子のせいでもあるのです。
「最近の男って草食だからさぁ」「そうそう、ナヨナヨしてるよね」なんて言うたびにどんどん希少価値になっていく狼系男。あなたはきちんとした環境を保っていますか?彼らの危機を救えるのは、自然を悪化させない女子の力量でもあるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ドヴォルザーク麗子

恋愛指南は辛口が好みですが、実生活では中辛です。