「イイ子だから好かれる」なんてウソ!恋の手綱の握り方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.10.18.Thu

恋に振り回されていませんか?好きな彼へも要望や自分の意見を言うのが怖かったり、反対にその気のない人に誘われても、悪く思われるのが嫌で断る事ができなかったり…楽しいはずの恋愛で、辛い思いばかりしていませんか?
普段は人に合わせてばかりでもないのに、恋愛となると自分を出せない…そんな女子への処方箋をまとめました。

まずはセルフコントロール

自分をコントロールできない人間が他人をコントロールすることはできません。彼に振り回されている状態が嫌だけど、気づくと彼の事ばかり考えている、夜遅くでも誘われると会いに行ってしまうなど、他にもやるべきこと、楽しい事があると、頭ではわかっているのに生活の中心は彼…。
こんな振り回される恋愛は気持ちよく、退屈な日常に手っ取り早く刺激をくれますが、ひとりでもハマれる、楽しめる自分の世界を持つことで恋への依存を断ち切ることができます。

プライバシーを暴かない

彼の事が大好きで、携帯を見たり異常な束縛をしていませんか?
携帯を見てはいけないのは道徳的な理由ばかりではありません。相手が隠している事まで知りたいのは自信がないから。自分の不安に勝てずに携帯を見てしまうような人が、堂々と「見たよ」といえない状態で手に入れた情報を、うまく使えるはずがないからです。
また、彼の部屋や車の中を細かいところまで「目で詮索」するタイプの女子もいますが、100%気づかれていますし、怖さ、卑しさしか与えないので今すぐやめましょう。

ホンネを知りたければ行動を見よ

相手の言葉だけをうのみにする人は振り回されます。「浮気するなよ」といいつつどこかコソコソしている人は他に本命がいるかもしれません。「会いたいよ」と言いつつなかなかアポが取れない人は、その言葉であなたをつなぎとめているのかもしれません。彼の態度をおかしいと思いつつ「でも、好きって言ってくれたし」と言葉にすがるのは無意味です。
本音は行動に出るもの。彼の言葉と行動のギャップから本心や真実はいつだって読みとれるものです。

恐れない

恋の手綱を握ろうと、相手に嫉妬させようとしたりツンデレな言動を取る女子がいますが、一歩間違えばプライドを傷つけて振られたり、最悪殴られたりします。本物の馬の手綱を握るために、馬の上で予想外の動きをする騎手はいません。あくまで自分のペース、言いなりにならずにコントロールしているはず。嫌われる、相手をガッカリさせたくない…こんな「恐れ」を行動の基準にするのはやめましょう。感情的にならず、相手のプライドさえ傷つけなければダメな事、嫌な事は断ってもいいのです。
自分が振り回されている状況を思い出しましょう。多少「思い通りにならない時」のほうがハマったり、相手のペースに乗ってしまいますよね。思い通りに振舞うくらいでは嫌われたりしないのです。

相手に合わせてばかりでは、都合のいい女にはなれても本命にはなれません。良くも悪くも自分は自分ひとりしかいないのです。素を出して行きましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019