彼との関係がマンネリ化してきたら。。。キスで情熱を取り戻そう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.10.11.Thu

キスは恋愛ステージのまず一歩といえますが、みなさん彼とちゃんとキスをしていますか?
お付き合い当初はドキドキしながらしていたキスも今やカタチだけみたいになっていて、情熱もトキメキも失せてしまっているようだったら、もう一度キスの仕方も考えてみたほうが良さそうです。

恋愛カウンセラーのサム・サンプソンさんが次のように語っています。
「付き合いが長くなってくると、キスをしなくなるカップルがたくさんいます。異性にキスしたくなるという”欲情”ホルモンが続くのは6ヶ月から18ヶ月程度。それを過ぎると、お互いキスすることに興味が失せてしまうようです。」

しかし、キスはもっともシンプルに”愛してる”と気持ちを伝えられる行為であり、自分のセクシャリティ意識を高めるツールでもあります。恋愛意識をキープするためにも、じょうずなキスについてもっと知ってみましょう。

彼との恋愛気分を盛り上げ、持続させるためにも知っておきたいキスのテクニック

キスを使い分ける

”おはよう”や”いってらっしゃい”のときは短く頬にチュッとキス。久々のデートやベッドに入るときは長く愛情のこもった濃厚なキスとシチュェーションごとに使い分けてみて。

急いでディープキスにはしらない!

あまり経験もないのに、彼をソノ気にさせようと急いでディープキスにはしらないこと!女子からのあまりに積極的すぎるキスに気持ちが萎えてしまう男子も多いのが現実です。それよりもひたすらゆっくりと唇を彼の唇と合わせ、相手をじらすほうが効果的。

キスは全身で味わうもの

キスは唇と唇だけ合わせればいいというものでもありません。もっと全身で楽しんでみましょう。瞼にかるくキスしたり、両手で優しく彼の髪をなでたり、耳や首筋に触れてみて。キスをしながら足をからめるのも相手にとって刺激的です。

お口の匂いは絶対NG!オーラルケアを忘れずに。

どんなにムードが高まっても、口臭なんてあったら一気に相手の気分が盛り下がります。彼と会う前はかならず歯磨きをしてお口を清潔に。また食事後すぐにキスするのも危険なのでやめましょう。

彼にキスをおねだりするのをはばからない。

好きな彼女からキスをせまられて、男として悪い気はしないはず。最近キスしてないなあと思ったら、恥ずかしがらずキスのおねだりをしてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。