やっぱりパンドラの箱?彼の携帯を見てショックだったこと 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.10.12.Fri

見てもいいことなんてあるはずがないのに、つい携帯を見ちゃう女子っているみたい。「どうかしてるの?」って聞いてみたい。見ない方がいいもの、知らない方がいいことはあるんだから。偶然か意図的かを問わず彼の携帯を見てしまい、衝撃を受けた女子たちのエピソードをリサーチしました。

1、男と親密なメールをしていた

「超美形な彼。これまでこんなイケメンと付き合ったことはなかったです。ということで、かなりご機嫌に過ごしていたところ、すごく落ち込んでしまう出来事が。ほんの出来心で彼の携帯を見たところ、男子とかなり親密なメールをしていたんです。気になって遡ってみてみると、2ヶ月前くらいに『付き合おう。愛してる』の文章が。しかも彼から。私は彼の何なの?」(31歳/コンサル)

2、キャバ嬢とメールしていた

「『俺、キャバクラとか興味ない。お金もったいないじゃん?』と言っていた年上の彼(39歳)。ある日彼が携帯を忘れて出かけていて、何の気なしにそれを手に取りました。そのときちょうどメールを受信。そこには『ユミだよ。この前は楽しかったね。また同伴してね♪』の文章と『Club AIR』という署名が。通っているみたいなんですよね……付き合いで行くならまだしも、こんなこと知らなきゃ良かった。あの嘘吐き野郎!」(28歳/営業)

3、悪口が書かれていた

「最近彼とケンカすることが増えています。悲しいですけど……。浮気でもしてるのかなと思って、彼がお風呂に入っている間い携帯をこっそり見たら、女友達や男友達に『●●子のこの行動、どう思う? 俺が嫌になるの分かるよな。アイツ、性格悪いんだよ。。』と私の悪口を書いて送っていました。ひどすぎ。というか女々しいと思わないのかな。こんな男別れてやる」(27歳/IT)

4、暗すぎる日記を書いていた

「スマホに『メモ帳』って付いてますよね。あれはブラックホールですよ。彼の携帯を借りてWebサイトを見てたんです。そのときに間違えて、隣にあったメモ帳を開いてしまったんですよ。そうしたら『死にたい』『今日はめちゃくちゃブルー』『久々に怒られたし。月曜会社行くの嫌だな』など、マイナスな発言の短文日記でいっぱいでした。そういうところを普段はまったく見せない彼だけに、内側に貯め込みすぎなのかなと心配に……」(27歳/ライター)

5、自撮り写真コレクションがあった

「お世辞にもカッコいいとは言えない彼。まぁ私は彼の顔が好きだからいいんですけど。それはさておき、彼が寝ていて起きない間に、携帯がぶーぶーとうるさく振動していたので、パッと手に取って開いちゃったんです。すると写真フォルダの画面になって唖然。自分で撮ったと思われる写真が、何百枚も保存されていました。どれも似たような写りばかり。ナルシスト? と思うと引いてしまいました」(29歳/編集)

残念な話ばかりですね。誰しも秘密はありますし、あなた自身にもあるはず。ハッピーに過ごしていきたいなら、いくら2人の仲が良くとも相手の携帯には、決して手を触れぬようにしたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

フリーランスの企画ライター。86年生まれ。
楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。主な執筆ジャンルは、恋愛、Web、ガジェット、新しいモノ、働き方、イケメンなど。
現在はGoogirlのほか、R25、ITmedia、Impress、J-cast、ウレぴあ、gooなど、10媒体以上に執筆中。
著書に『フリーランスで食っていきたい!』がある。
ブログ『Sonoko Blog(http://sonoko0511.jp/)』でも発信中!
  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子