『愛が深まる?』『険悪になる?』運命を分けるドライブデートのOK、NG

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.10.02.Tue

秋も深まり、小旅行や、紅葉を見に行くなどドライブデートの楽しい季節です。2人っきりの車内ではちょっとしたことで好感度が上がったり、幻滅されたり…。ドライブデートにありがちな女子のOK行動、NG行動をまとめました。

これはOK!

他の車にも感じよい対応ができる

男子は人前で感じよく振舞える、自分を立ててくれる女子が好きです。合流は交互に入るのが世間のルールだろうと、相手から見えていなかろうと、順番を譲ってくれた相手の車にぺこっと頭を下げる様子は「気がきく、感じのよい子」と彼らの目に映るそうです。

沈黙も心地よい

ドライブデートでは、多くの場合、車内で長い間2人きり。会話が弾むのはいい事ですが、密室状態なのに、売れない営業マンのように途切れることなく話しかけてくる女子はちょっとキツイとか。特に運転に集中している時は会話への反応も鈍くなる事も。そんなときも気にせず、にこやかでいてくれて、「彼女となら沈黙も心地よい」と思える女子が人気のようです。

ちょっと微妙

寝る

「眠くなるほどデートを楽しんでくれたなら寝ちゃうのもあり」「気を許してくれているみたいでいい」と肯定的な意見もあれば、「起きていようとする心意気は見せてほしい」「こっちも疲れてるし、静かすぎると居眠りしそう。話しかけたりしてくれてもいいんじゃないかな」という意見も見られました。運転できない子はドライバーの苦労がわからなくても仕方ないけど、運転できる子が寝ているとずうずうしく感じる、という声も。

飴やガムの「あーん」

運転中は手がふさがっているので、飴やガムの包装をはずしてから渡すのは心配り。ですが、「あーん」は意見が分かれました。「まだ彼女でもないし、第三者の触った飴はなんかイヤ」「信号待ちなどタイミングを見て手渡してほしい」「口に入れてくれるのはなれなれしすぎる」というNG派と、「せっかくのデートだし、ラブラブ感がたまらない」「好意なのか、手がふさがってるからやってくれるだけかわからなくてドキッとする」というOK派。彼がどっちか、空気を読んだ対応が必要かも。

これはNG!

リラックスしすぎ

男子にとって車は第二のマイルーム。だらしない態度は控えましょう。勝手に車内のものに触ったり、半分脱いだ靴をつま先でぶらぶらさせたり、彼がかけてくれている音楽を勝手に変えたり、ずっと携帯を見ていたり…。運転する彼の存在を忘れてリラックスしまくりの様子は可愛げゼロです。

運転に口出し

親切のつもりかもしれませんが、彼の運転中に「次、右折」「車来てるよ」など口出しするのはNG。明らかに彼が気づいていないときなら別ですが、毎回口出しすると「免許ないなら黙ってくれよ」「そんなに言うなら運転代わってくれよ」と思う事も。失敗してもいないのに、先回りして口出しをしてくるのは男子にとっては叫びだしたいほどイライラする行為です。

よくも悪くもお互いの行動が目に付きやすいドライブデート。適度な気配りをしつつ、彼に任せて大船に乗った気持ちでいるほうがドライブデートは楽しくなりそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019