「ドンキ寄らない?」は●●●●打破アピール!?解読すべき男子の言葉 4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.10.10.Wed

出かけた日の帰り道、彼から「ドンキ行かない?」と聞かれたことはありませんか。「えー、面倒くさい。おうち帰ろうよ」などと返す女子には「気の利かない女ね」って言ってあげるわ。男子は意外とシャイ。彼が本当に伝えたかったことを汲み取ってあげるのができる女です。その感覚は「行間を読め」というのと似ています。真意を予想してあげたい男子の言葉をまとめました。

1、「ドンキ寄らない?」

もうこれは「セックスのマンネリ化を防ぎ、真新しいことに取り組んでみましょう」という素晴らしいお誘いでしかありません。女子へ「飽き」を与えるのがイヤで、常に向上心にあふれるタイプですから、言ってくれる男子がいたら最高です。ラッキーというしかない。
夜に「ドンキ行こ?」と言われたら笑顔でついていき、セックスにクリエイティブ要素を与えてくれるアイテムをゲットしてきましょう。

2、「今日はお酒飲もう」

普段お酒を口にしない男子であれば「きたぞー。しめしめ」と思って良し。酔っぱらってイヤなことを忘れたり、変に盛り上がったりすることのないタイプの彼が、今夜は少しほろ酔いになりたいとアピールしているわけです。「いつもとは違う雰囲気を楽しみたい」という気持ちのあらわれです。夜に盛り上がれること間違いなし。この日は思う存分はしゃいでOKです。

3、「実家に帰ることにする」

ずっと一人暮らしをしていたものの、なぜか突然「実家Uターン宣言」をする男子もいます。何がしたいの?と疑念を抱くことなかれ。特に結婚を検討している彼であれば、実家に戻って結婚準備資金を貯めようという計画を立てているのです。明らかに一人暮らしでいるよりも、実家暮らしの方が貯金できます。やさしく「どうして実家に戻るの?」と聞けば「貯金したいから」という返事が戻ってくるはず。

4、「俺は●●子を幸せにできているのかな」

「えっ。突然何なのよ?」と問いたくなってしまいますが、これは別れの意思を表した言葉です。たとえ「幸せだよー」と答えても、「いや、できている気がしない」「もっと幸せになってほしい」と言い始めて、話はお別れの方向へと進んでいくはず。既にこの男子には気になる女子ができているため、何が何でも別れようとします。この台詞が出てきたらおしまいだと理解して、次へ進むべし。

素直にそのまま言葉を受け取るのは、誰にでもできること。シンプルな言葉の中にこそ、本当の意味が隠されていることもあるのです。賢い女は言葉の裏を読み解ける女。たまに深読みするのは大事よ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子