モテそうなのにどうして?なぜか彼氏ができない女子の思考パターン4タイプ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.09.28.Fri

ルックスがよくて、周りに気を使う事もでき、周りに男っ気がないわけではないのに、いつも彼氏ができない女。「なんで彼氏できないんだろうね?モテそうなのに」といわれても、一番疑問に思っているのは本人かも。
「非モテ」ではないのに本命不在、そんな「彼ナシ女子の思考パターン」を調査しました。

自己評価高すぎ

男友達はイケメンぞろい、飲み友達には事欠きませんが彼氏が5年も6年もいないタイプ。そのイケメン男友達からは友達としか見られていないので、ご飯は食べてもそれ以上には一切進展しませんが、彼女の中ではそれが「みんな私のことが好きなのに言い出せない」と変換されている事も。
中途半端に男に対する目が肥えているうえ、自分も同じレベルだと勘違いしているので、普通クラスの男子に誘われても冷たい反応を返します。(自称)モテるのに5年も6年も彼氏ができないのは何か問題があるのかも?と本人が気づかないと、ずっとこのままかも。

一人で完結しすぎ

仕事が忙しかったり、休日も予定でいっぱい、または自分の時間を大事にしたいあまり、人と会う約束を入れないなど、自分の生活が充実しすぎて男が付け入るスキのないタイプ。仕事でもプライベートでも多くの人に会うので、身だしなみには気を使っていて、ビジュアルも女らしいのですが、そこに男ウケが考慮される事は少なめ。本人も今の生活で寂しくもないので、彼女を誘いたげな男子がいても忙しすぎてスルー、実際誘われても忙しすぎて2週間以内に会う約束ができないので、せっかくの恋の火種も立ち消えていく事に。

束縛されるのがイヤすぎ

まったく男っ気のない生活はイヤだけど、休日は彼と過ごすのが暗黙の了解になったり、恋人に束縛されるのがイヤなので、彼女もちの男子や既婚者と適当にデートしてお茶を濁しているタイプ。二股をかけられても本気になる女子と違い、ある意味相手の男子と対等なので、いつの間にか男に本命として扱われることも。それが疎ましくなって逃げてしまう面倒くさがり、かつ罪作りな一面もあります。
本気で好きな人ができれば努力はいとわないので、一番彼ナシ女子の沼からは抜け出しやすいかも。

下克上狙いすぎ

本命の彼女がいる男の事がどうしても好きで、「2番目でもいいから」などといいつつ本命の座を虎視眈々と狙っているタイプ。相手の負担にならないようワガママは言わないので、男からは都合のいい女と思われている場合も。「好きじゃないならわざわざ会わないよね?彼女だっているのに」と本人は思っていますが、男は一度セカンド認定した女子を本命に格上げする事はまずありません。
彼女の目が覚めない限り、誰かの本命にはなれないでしょう。

清潔な私生活(まったく男っ気がないとも言う)を送る非モテ女子より、自分に自信がある分「そのうちできるでしょ」と深くつっこんで考えない彼ナシ女子たち。ちょっと考え方を変えたら突然恋人ができる、なんて事もあるかも?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019