男子に緊急調査!「僕が彼女に萎えた瞬間」 6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.09.08.Sat

彼はずっと私のことが好き……! 彼がいるからといってそんな油断をするのはおバカさん。一度付き合ったら何をしても愛されるというわけではないのです。男子に「好きだった彼女に萎えた瞬間」を調査してみました。

1、出かけるのを拒否する

「『久しぶりにどこか遊びに行こうよー?』と誘った俺に対し『めんどくさーい。家で昼寝しようよ。外行くの汗かくし疲れちゃう。ゴロゴロがいい』と断ってきた彼女に萎えた。干物女か? 綾瀬はるかとダラダラするのとはワケが違うぞ」(29歳・Webプロデューサー)

2、どんどん太りゆく

「付き合い始めの頃はぽっちゃり系といえるくらいだった彼女。それが半年経つ頃にはそれを超えるようになり、二の腕が太ももくらいの太さに。気を抜きすぎなのでは……と萎えた。もう見る影もなくて別れたい気持ちも」(32歳・会社経営)

3、目の前でムダ毛処理

「お風呂から上がったら、彼女が鏡の前で脇毛を抜いていた。それは構わないんだけど、僕の目の前で続けるのはやめてほしい。恥じらいをまったく感じられなくて萎えた。微妙な男心を分かってくれと言いたい」(31歳・PR会社)

4、浮気を疑われた

「仕事がパツパツで土日出勤の日が続いてて、2週間会えなかったら浮気を疑われた。土日も夜まで仕事でクタクタ。会えるわけがない。浮気をする暇なんてあるわけもない。電話口で『元カノとヨリ戻したのでは』とか『今までは週1で会ってたのに怪しいよ』とかグチグチ言われて萎えた。幼い考えの女子は困る」(27歳・建築)

5、顎ヒゲが生えていた

「働きすぎの彼女。ある日黒い顎ヒゲが生えているのを発見してしまった。ネットで調べると『女子のオス化』とかいう現象が出てきて、まさにこのことかと……。でもショックだった。彼女に太いヒゲって萎えますよね。想像したくはないけど、せめて抜いてほしい」(30歳・公務員)

6、出会い系サイトを使っていた

「許可を得て彼女のパソコンを借りたことがあって。そのときにお気に入りを見ていたんです。そうしたら出会い系サイトが……。悪いと思いつつログインしてみると、リアルタイムで利用しているみたいで、セフレを募集していて萎えた。彼氏の俺は役不足だったのか?」(28歳・Webディレクター)

彼氏との交際期間が長くなっても、付き合いたての頃と変わることなく、女子として気を抜かずにいたいものですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子