「別れるほどじゃないけど…」男子が彼女に引いた瞬間 6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.09.10.Mon

即座に別れを考えるほどではないけれど、見かけた瞬間「えっ!」と引いてしまう異性の行動。たび重なると「価値観が合わない」と思われたり、「いい子なんだけど…(女としては見られない)」と振られる事も。
女子的にはついうっかり、男子には大きなダメージを与える行動をまとめてみました。

浴衣の着方が…

「旅行に行って彼女の浴衣姿に何か違和感…と思ったら合わせが逆だった。女の子って花火の時は浴衣を着る事もありますよね?覚えないのかな。勝手なイメージだけどこういう事を知らない女の子って、常識なさそう」これは恥ずかしいかも。彼との旅行の予定がある人は再確認を!

過去がネットにだだ漏れ

「ふとした事から彼女のブログを発見。他の男とのプリクラ、合コン日記のほか『彼氏ができました!』の2ヵ月後『お別れしたので付き合ってた時の記事は消します』というドライさに笑いました。昔の事だからいいけど、僕もいつか書かれるんでしょうね」結婚を考えた時など、彼女の名前で検索をかける男子もいます。取り返しのつかない事を書かないよう注意!

「お持ち帰り」発言

「彼女と一緒に飲んでいて、隣のテーブルに付き合う直前のようないい雰囲気の男女が。そこで彼女が『ねえ、隣の子、あの彼の事、すごく押してるね!今日はお持ち帰りかな?』と。下世話さと、ナチュラルに『(男を)お持ち帰り』と表現する下品さに引きました。肉食女子怖い」ふとした言葉のチョイスに素が出ます!要注意。

食事に興味がない

「デートでもあまり食べない彼女。『おなかすいていないから、夕ご飯パスしちゃった。痩せるかな(笑)』と言う事もあります。食事を作ってもらったら、案の定美味しくなかった。実家はみんな食べる事が好きで、母の食事も美味しかったので食に関心のないとは合わないな」マザコンと笑うなかれ。男の胃袋を掴める女はやはり強いよう。

酔い方がだらしない

「お酒大好き!が口ぐせの彼女。飲むのは良いけど酔うと人前でベタベタしたり、いきなり泣いたり大変。そういえば、付き合うきっかけも『酔ったから送って』と言われた事でした。最近はだらしなく見えてきました。お酒が好きだと言うなら適量を知ってほしい」お酒に酔ったと言っても失敗はチャラになりません!ほろ酔いを楽しむことを覚えましょう。

「ゼクシィ」を部屋の見えるところに置く

「彼女の部屋に行ったらテーブルの上にゼクシィが。『ちょっと読んでみたかっただけだよ』というけど、なぜ部屋の目立つ所に置いておく?本当に読みたかっただけかもしれないけど、駆け引きか?とそわそわしてしまう」この場合「読んでみたかった」と言う発言がすでにプレッシャーかも。追われれば逃げたくなる男子の心理を忘れず、無意味に圧力をかけないように注意しましょう。

ちょっと女子が油断した瞬間に「引く」ポイントを見つけてしまうケースが多いようです。悪気はなくても、冷めてしまう時は冷めてしまうのが男心。緊張感のなくしすぎは注意が必要かも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019