意外?不思議??? セックスの知られざる一面のいろいろ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.08.14.Tue

親しい友だちと下ネタで、あるいは科学者たちが冷静な視点で、、セックスはいかようにも語ることができますが、でもその実体をつかむのはやはりなかなか難しいものです。
今回は、そんなセックスのあまり知られていない面にせまってみました!

初体験のタイミングを左右するのは遺伝子!?

いつ初体験をするか、もちろんこれは個人の選択ですが、その決定に遺伝子が関わっている、というやや衝撃的な説が、カリフォルニア州立大学の心理学者たちから出されています。
その研究グループは、誕生してすぐに別々に引き取られた双子たちが、同じような時期に初体験をしていることから何かしら遺伝的な関係がみられると考えています。もちろん、本人の性格や周囲の状況、モラルといったことも影響するため、遺伝子が初体験を決定するとは言いきれませんが、なにかしらの影響は与えているようです。

そういえば、親が早婚だと子どもも若いうちに結婚するというパターンをよく聞きますが、これも遺伝子となにか関係があるのでしょうか??気になるところです。

精液には驚くほど栄養価が高い。

“1回分”の精液は15カロリーほどと言われていますが、その中身には驚くほど栄養価があります。大きめの卵の白身と同様のタンパク質に加え、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ビタミンB12、亜鉛などが豊富。マルチビタミン剤ほどではないにしろ、じつに栄養バランスのとれたものなのです。

セックスすればするほど、女としての魅力が上がる!

セックスを頻繁にするようになると、女としての魅力もアップする、これ本当のことです。女性ホルモンであるエストロゲンがほぼ2倍になり、髪はつややかに、そして肌はよりソフトになるといいます。また血行がよくなり、頬はバラ色、唇ももっと赤みがさして色っぽい表情に。
エストロゲンは、女にとって若さの源ともいえる重要ホルモン。もっともっと活性化させて、女としての魅力を高めたいものです。

ピルを服用していると、カップル関係も安定??

避妊用ピルは、女性の体のみならず脳にも影響を与えているようです。アメリカの調査では、ピルを服用している女性の恋愛スパンは、そうでない女性に比べ2年ほど長いという結果がでました。研究者たちは、ピルの服用が脳にも化学的に作用し、安定的な恋愛関係の維持によりフォーカスするよう働いていると考えています。

お付き合いするうえで、きちんと避妊することはお互いの将来プランのためにも大切。彼ときちんと話し合った上で、ながく安定したものにしたいです。

参考記事: 10 Things You Probably Didn’t Know About Sex

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。