彼氏アリでも、気を抜かない!女子として心がけておきたいこと5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.08.06.Mon

ずっと付き合っている彼がいたり、結婚してしばらくしていると、パートナーがいることがなかば当然化し、異性からみられている緊張感を失っていたりしませんか?
彼が、“そのまんまの君がいいよ”なんて言ってくれていても、やはり客観的に見てもすてきな女子を目指したいものです。そんなとき気をつけておきたいポイントをまとめてみました。

たまには彼ヌキで出かけたり、遊ぶ。

人生のすべてが彼氏になってしまっているような女友だち、なにをするのも、どこへいくのも全て一緒、彼中心に世界がまわってしまっているようです。でも、これって実はリスキー。彼と別れたとき、人生なにが残るでしょうか??
どんなに仲のいいカップルでも時には“自分だけの時間”をもつことが大切、女子会にもちゃんと顔を出し、ひとりでも休日あそびにいけるような心の余裕を失わないように!

彼がいないところでも、セクシーにドレスアップすることを忘れない。

別に浮気相手を探したいとか、そういうわけではありません。でも、安定したカップル関係に安住して女として自分を磨くことを忘れてしまう人が現実には多くいます。ひとりの女としてより自信をもって生きるためにも、フェミニンな装いやセクシーな格好で人前に出ることを怠らないようにしましょう。

彼氏より女友だちを優先する。

恋愛至上主義な女子は、男ができた途端ふっつり女友だちの輪から消えます。でも、それではほんとうの友情なんて維持できません。男女の関係には常に終わりの危険性が孕んでいますが、女ともだちとの真の友情はずっと続くもの。
また、気軽に愚痴をきいてくれる女友だちは、恋愛にとっても心強いセーフティーネットとして重要な存在として頼ることができます。やっぱり最後に残るのは女の友情!

彼のためにやりたい仕事を犠牲にしない。

やってみたい仕事ができたのに、彼と離れたくないなんて理由で諦めないで!まだ若い時期は、いろんな職種に挑戦して、自分の可能性を広げていきたいとき。
遠距離恋愛というのもふたりの関係をためすいいチャンスですし、なにより彼との将来という将来性の不確実なもののためにキャリアの選択まで左右されるのはリスキーです。それに、ほんとうに彼があなたのことを愛し、大切に想っているなら、あなたのためになる選択に反対しないはず、彼がいるからといって、やりたいことを諦めるようなことはやめましょう。

彼と“一夜の情事”のような刺激的なセックスを楽しんでみる。

いつもの彼と、いつものセックス、安心感はあるかもしれませんが、あまりにも淡々として物足りなく感じたりしませんか?
付き合いの長いカップルでも、ときには衝動的なワイルドなセックスで刺激を味わうことも必要です。おしゃれなバーで待ち合わせして、そのままホテルへ行ったり、非日常的なところでトライしてみるなど、“普段と違うシチュェーション”を演出してみる努力を惜しまないようにしましょう。

ライター:Waxy

参考記事:6 Ways You Should Act Single, Even As A Girlfriend

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。