夜のテクニックを褒められたときの上手い切り返し方7選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.08.19.Sun

一般的に人は大好きな人から褒められると嬉しい生き物。しかし素直に喜んでいいのか分からない褒め言葉もあります。たとえば夜のテクニックを褒められたとき。特に「あれ? 上手くなったね」と言われたときに、どう答えていいのか戸惑うという女子は多いです。
彼と自分のために密かにトレーニングを頑張ったり、本を読んだりという人もいれば、他の人とすることで技が磨かれたなど、色々な理由があるかとは思いますが……。上手い切り返し方をご紹介します。

1、「そう? 色々試してみたくて……」

いつもと違うことを試しているから上手いと感じるのではないか、というニュアンスを伝える作戦です。

2、「好きだから、もっと気持ちよくなってほしいの」

あなたのことが好きだから、会っていないときに努力していますと暗に伝えています。「好きだから」と直接的な言葉にすることで彼も喜びます。

3、「あなたが成長させてくれたんだよ」

私はあなたによって変えられたのですよ、というニュアンスの返しです。「自分色に染めたい」「開発したい」という男心をくすぐります。

4、「あなたの方が上手いよ」

話をすり替える作戦です。「夜のテクニックがすごい」と言われて嬉しくない男子はいません。

5、「相性が良くなったんじゃないかなぁ」

上手い=気持ちよく感じている、ということでもあるので、回数を積み重ねることによって、二人の息も相性も合ってきたのではということを伝えてみましょう。

6、「え、嬉しい」

素直に喜んでみるのもありです。言った後、恥ずかしそうに彼にしがみつき、「ちょっと頑張ってみた」と耳元で囁くと確実にかわいい。

7、「そう? もっと上手くなりたいな」

向上心の塊であることが、彼にしっかり伝わります。今後の夜の営みも飽きることなく楽しいものになる、ということを予感させる前向きな発言です。

セクシーかつ少し照れたように切り返すのが一番です。「こいつ、かわいいな」と思わせれば勝ち!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子