男子よ、実は注目株なんだからねっ!フリーランス女子を推したい6つの理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.08.27.Mon

不安定な今の時代、安定を求める人が増えています。生き方、働き方について「地に足をつけた感」のある方が圧倒的にウケがいい。そういった点で不利益を被っている人の一例が「フリーランス女子」。
先日某美人フリーランス女子と「フリーランスになってからモテなくなったよね……」と話していました。しかしフリーランス女子の素晴らしさを洗い出してみると、モテる要素に溢れていたのです。
仕事や収入が不安定そう……といった目先の特徴に左右されず、もっとフリーランス女子の特徴を見ていただきたいものです。フリーランス女子のメリットをリサーチしてみました。

1、「仕事が忙しい」を理解する

彼に「仕事が忙しいから今週会えない」と言われてブーブー騒ぐ女子が多いなか、それを「了解!」と理解してくれる女子は最高なのでは。自身も仕事に追われてどうしようもない時期があったり、仕事をしないと生きていけないため、仕事は何よりも優先すべきだと考えているのです。

2、恐れを知らない

組織を離れてフリーランスになって生きていくーーこれは勇気というよりも、ただ「恐れずに突き進んでみた」という方が正しいでしょう。良い意味で怖いものがありません。奥さんにするにはとても頼りがいのある女子だといえます。

3、たくましく生きている

支払いなどでトラブルが起きたときに、基本的には自分ひとりで対処しなくてはならないのが、フリーランスの性。何とか穏便に解決を図るため、裏で色々と細かい根回しをすることも。「まぁ、何とかなるよね」と、もはや少しのことでは動揺しない域に達しています。

4、体力がある

仕事が集中している時期、フリーランス女子はあまり眠れません。「睡眠時間があれば仕事だ!」というくらいに没頭しなくては終わらないことも。納期に遅れたら次はないと覚悟しているので、〆切前は徹夜もじさないほど。実はハードワーク! 体力には自信があります。

5、時間の融通がきく

仕事の調整次第では平日休みにもできるのがフリーランスの特権。前倒しで仕事を進めておけば旅行にも行けます。このように時間を自由に使えるため、時期を外して出かけることも可能。会社員男性の有休にもバッチリ合わせられます。

6、リスク管理している

フリーランスになったということで確かに「冒険家魂」はあるものの、実は最悪な事態を想定した準備をきちんとしています。自らが不安定な生き方をしているという自覚があるので、貯金もしていますし、金銭感覚もまっとうです。家計を支える相手として申し分ありません。

こうして見てみるとフリーランス女子は実は家庭的な面が大きい。今後は「会社勤め女子がいい」なんて言わずに、フリーランス女子にも着目していただければと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子