「食べたいけど痩せたい」人必見、スイーツ・レシピ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.11.16.Tue

ダイエットの最大の敵といえばスイーツ。「ちょっとだけ……」と思っても、甘いものを食べるたびに罪悪感を感じてしまうもの。そんな女子のために、少し材料を工夫するだけでカロリー控えめのスイーツが作れてしまう、魔法のようなレシピを紹介しよう。

パンケーキ

ふかふか、バターたっぷりのパンケーキは、実は想像以上に高カロリー。一般的なホットケーキミックスで作ったパンケーキ(バターつき)は、2枚食べるだけで、なんと550キロカロリーを超してしまうのだ。そこで考えられたのが、乳製品を一切使用していないパンケーキ。ラクトアレルギーの人でも安心して食べられる、朝食にもぴったりな一品だ。


栄養 1人分換算
276キロカロリー
脂質8.3g (飽和脂肪1.2g)
タンパク質7.2g
炭水化物46g
糖分13.4g
塩分1g


調理時間 15分
材料 4~6人分
小麦粉 250g
ベーキングパウダー 小さじ2
ゴールデン・カスターシュガー(なければ三温糖)65g
豆乳 250ml
豆乳ヨーグルト 大さじ3
卵 1個
ひまわり油 大さじ2

作り方

1 ボウルにふるった小麦粉、ベーキングパウダー、塩ひとつかみ、砂糖を入れてよく混ぜる。

2 別のボウルに豆乳と豆乳ヨーグルト、卵とひまわり油を入れてよく混ぜる。混ざったら1を加え、ダマがなくなるまで混ぜる。

3 テフロン加工のフライパンに少量の油(分量外)をひき、2を中火で焼けばできあがり。全部で直径10センチのパンケーキが約18枚できる。メープルシロップとベリー類を添えてどうぞ。

参考記事:Rich Breakfast Pancakes Recipe

ストロベリー・チーズケーキ

材料を混ぜるだけで、お手軽にできるのがこのチーズケーキ。カロリーを抑える一番のポイントは、生クリームの代わりに無脂肪のグリーク・ヨーグルトを使用すること。また、小さな容器に個別で作るから、食べすぎてしまう心配もない。トッピングのイチゴを季節のフルーツに変えたり、ビスケットをシリアルに変えたりしてアレンジが効くのも嬉しい。おしゃれなグラスで作れば、おもてなしにもぴったりな、まさに女子力アップなスイーツ。


栄養 1個分で換算
245キロカロリー
脂質6.4g


調理時間 10分
材料 4人分
アマレッティ・ビスケット 85g
☆脂肪分カットのクリームチーズ 200g
☆無脂肪のグリーク・ヨーグルト 100g
☆ゴールデン・カスターシュガー(なければ三温糖) 大さじ2
☆バニラエッセンス 小さじ2分の1
☆レモンの皮 1個分
無糖のイチゴジャム 小さじ1
ヘタを取ったイチゴ 100g

作り方

1 ビスケットをビニール袋に入れ、麺棒などで叩いて小さくなるまで砕く。グラスか小さめの容器を4つ用意し、それぞれにビスケットを均等に入れる。

2 ボウルに☆の材料を入れ、なめらかになるまでよく混ぜる。1のビスケットの上に生地をスプーンで流し入れる。

3 ジャムを柔らかくなるまで混ぜてから、スライスしたイチゴとやさしく和える。2の上にイチゴを乗せ、冷蔵庫へ。冷えればチーズケーキの完成!

参考記事:Skinny Strawberry Cheesecakes Recipe

screenshot:channel4.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!