アインシュタインから学ぶ最高の人生教訓10選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.11.30.Tue

アインシュタインといえば、相対性理論など数々の画期的な学説の提唱者にして、現代物理学の父ともいわれるだれもが認める大天才。科学の専門書以外にも執筆物が多く、世界で最も影響力があり、かつ人気のある科学者といわれています。そんな凡人とはかけはなれた彼ですが、私たちが学ぶことのできる素晴らしい教訓を残してくれていますので、10個ほどここに紹介したいと思います。

1. 好奇心に従え!

“ 自分に特別な才能があったわけじゃない、ただ好奇心旺盛だったんだ”

自分が最も関心のあることを追求する、それが成功への鍵となります。

2.忍耐には値段のつけられない価値がある

“私が頭が良かったのではなく、辛抱強く問題と向かい合ったことです。”

切手の価値は、送り先に届けられるまで郵便物にはりついていられるかにある、という表現があります。いったん始めたことは最後までやり通す忍耐力が大切です。

3.現在に集中する

“運転しながら可愛い女の子にキスする男は、キスにふさわしい注意力を払っていない”

同時に2つのことをこなそうとすると、どちらも中途半端になってしまう、つまり二兎を追うものは一兎も得ず、です。集中力は強力なパワーであり、成功の是非に関わる重要な要素です。

4.空想には大きな力が秘められている

“空想は、知識よりも重要である。知識には限界があるが、空想は世界すら包み込む”

アインシュタインは、「真の知性とは知識ではなく、想像力である」とも言っています。”想像力筋肉”を日々鍛えましょう。

5.失敗を犯そう

“間違いを犯したことのない人とは、何も新しいことをしていない人だ”

間違えることを恐れてはいけません。私たちは、間違うことから教訓を引き出すことができるからです。間違えることによって得られるパワーを発見しましょう。

6.今この瞬間を生きる

“私は未来について考えたことがない。すぐに来てしまうのだから”

未来を良きものとするためにも、今この瞬間を大切に生きることが大切です。昨日や明日を”今”変えることは出来ないのですから、生きているこの瞬間を大切にしましょう。

7.価値を生み出す

“成功のためではなく、価値を高めるために努力せよ”

成功を求めるのではなく、あなた自身の価値を高める努力を惜しまないようにしましょう。自分が社会や他人に貢献できることを追求することが、ひいてはあなた自身の成功にも繋がります。

8.違う結果を期待しない

“違う結果を期待して同じことを何度も繰り返すことは愚かなことだ”

何か違う結果を期待して、毎日同じことを繰り返してもなにも変わりません。人生を変えたいのなら、今までの行動や思考法を改める必要があります。

9.知識は経験から得られる

“情報は知識ではありません。知識の唯一つの源は経験です。”

日本にも”案ずるより産むが安し”ということわざがあります。まずは実行して経験を積むことです。貴重な知識は、実体験に裏打ちされてこそいきてきます。

10.ゲームに上達するにはまずルールを熟知すること

“まずゲームのルールを学ぶこと、それから誰よりも優れたプレイヤーになる”

つまり、一見回り道のようでもよく自分の活動する分野のルールをよく知っておくこと、それから覚悟を決めてゲームに参加すること、重要なのはこの2点に尽きます。この2つをちゃんと実行すれば、成功はあなたのものです。

photo by friker Soyeonia


アインシュタイン150の言葉


この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!