悩み別サプリメントおすすめ飲み合わせ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.04.02.Sat

食生活が偏りがちな現代生活で、サプリメントを活用している人も多いのではないでしょうか。
健康管理、アンチエイジング、ダイエット・・・・・・。さまざまな悩みに対応するサプリメントが出ていますが、上手に活用できていますか?サプリメントには効果的な飲み合わせがあるのです。
飲み合わせをすることで、相乗効果が生まれて効率良く吸収率が高まるといわれています。活用のポイントを押さえ、いつもの食生活に加えてサプリメントを活用しましょう。

サプリメント飲み方ポイント

食事にプラスする

サプリメントばかりになってしまうと、体内の代謝に欠かせない酵素が不足してしまいます。まずはバランスの良い食生活を心がけ、食べ物から栄養や酵素を摂取すること。それにプラスしてサプリメントを取り入れるようにしましょう。

継続することが大切

サプリメントはあくまでも栄養補助食品。薬ではないため、即効性は期待できません。ただ、継続的に取り入れることで今の状態をキープしたり、ゆるやかな効果が期待できるでしょう。

使用上の注意を読み、数回に分けて飲む

サプリメントを使用の際は必ず各サプリメントに記載されている注意事項と、1日の摂取目安量を確認しましょう。1日の目安量は一度に摂るのではなく、数回にわけて飲むことで体内で一定量をキープすることができます。

おすすめの飲み合わせ

アンチエイジング&美白したい!⇒リコピン+ビタミンE

シミやシワ、たるみ防止におすすめなのが、抗酸化作用の強いリコピン。リコピンは脂溶性であり、油(脂肪)と一緒に摂ると吸収されやすくなります。
おすすめは抗酸化作用の強いビタミンEとの組み合わせ。この組み合わせはアンチエイジングはもちろん、美白にも効果が期待できるということがわかってきました。透明感のある美しい肌作りには欠かせない組み合わせ。

便秘が気になる⇒食物繊維+ビタミンC

腸内環境を整え、便通を良くしてくれることで有名な食物繊維。食物繊維はその働きをより活発にするために、ビタミンCと一緒に摂るのがおすすめ。
アメリカのミネソタ大学の臨床実験によると、食物繊維を単一で摂取するより、ビタミンCを一緒に摂った方が便秘解消に効果があるという結果が出ています。

花粉症⇒ビタミンC+ビタミンA+ドコサヘキサエン酸(DHA)

ビタミンCはアレルギー原因のひとつであるヒスタミンを分解し、症状を和らげる働きをします。ビタミンAは粘膜を強化し免疫力を高める働き、DHAにはアレルギーを引き起こす化学伝達物質の生成を防止する働きがあります。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!