私たち独身でとってもハッピーですという、欧米女性たちの意見

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.04.19.Tue

女性なら誰でも結婚について、意識したり考えたりするものだと思います。”婚活”という言葉は、結婚をゴールとして目指すことを意味する言葉ですが、果たして結婚が本当に幸せにつながるものなのでしょうか。

独身であることのメリットには、他人に依存せず自分の人生を決定できる、だれにも束縛されず自由に生きる、面倒な義理の家族や親戚づきあいに束縛されない、などがありますが、こうしたメリットを十分に享受して幸せな人生を送っている女性たちもたくさんいます。今回は欧米のそうした女性たちの意見をご紹介したいと思います。

タミー・ブランディさん(23):独身生活で最もエンジョイしているものは? “独身女友だちとの友情”

4年前までは、真剣交際している彼氏がいて、私の人生は彼が全てでした。それまでの女友達との交流も途絶えてしまって、ずっと彼にべったり。でも、彼と別れてみて、女友達との友情の大切さに目覚めました。昔の友達に連絡をとると、ありがたいことにみんな私のことを快く受け入れてくれたんです。

今ではとくに親しい女友達5人といろんなことを一緒にしています。彼氏の入る子もいるけど、そういう子は私たちの女子会に来られないことも多くて、残念!

女友達と旅行に行ったり、パーティをしたり、そんな時間がとても大切。いつか、彼氏ができるとしても、私の女友達にも気に入ってもらうことが絶対条件です、女友達の目は確かなものだと信じていますから。

アマンダ・ジョンストンさん(23):独身生活で最もエンジョイしているものは? “自分のキャリアを最優先できること”

私はいつか自分でビジネスを始めるのが夢でした。18カ月前まで彼氏がいましたが、彼が望むのは昔ながらの家庭を守る女性像で、キャリアを追及したい私の希望とは相いれず、結局別れました。その後は、自分の仕事に優先的に取り組めるようになり、ついにPR会社を経営できるようになりました。独身でいることは、誰にも頼らないという意味で、自信にもつながっていますし、なにより自由を実感しています。何人かの男性とデートしてみましたが、みんな私が仕事に忙しいことに辟易として、自然消滅しました。

私は自分が大切とする家族や友人のためには忙しい時間を何とか割きますが、よく知らない相手に時間を費やしてしまうのはいやなんです。”この人なら”と思える男性出ない限り、それ以上深い関係にはならないと思います。

エマ・ロベルさん(22):独身生活で最もエンジョイしているものは? “自由”

もう4年間ほどずっと彼氏がいませんが、好きな旅行を楽しんでいます。今までに、イギリス、メキシコ、カナダ、アフリカ、台湾、日本など22カ国を旅しました。彼氏がいたら、こんなにずっと海外旅行を続けられなかったと思います。

メキシコでは、現地で出会った男性と短い恋をしましたが、もし私に彼氏がいたらきっとそんな素敵な経験もできなかっただろうと思います。また、長期にわたる海外旅行を計画していますが、友達から”もし、それまでに彼氏ができたらどうするの?”ときかれます。でも、まだ会ってもいない誰かのために、自分の計画を変更するなんてまっぴらです。

出会いはあるかもしれませんが、それまでは自由に自分の好きなことを追及していたいと思います。独身でいることで、自分でなんでもできるという自信がつきました。彼氏がいないと、人生が完結しない、なんて思いません、私自身でいることで十分ハッピーです。

長い独り旅のバスや電車の中で、よく何が幸せか、恋愛に何を求めているか、といったことをよく考えます。そして、正しい相手が見つかるまでは、自分自身の人生に集中していればいい、という結論に達しました。


いかがでしょうか?彼女たちは恋愛や結婚を否定しているわけではありませんが、今の自分の価値感にあったライフスタイルとして、独身生活を満喫しているのです。やはり、幸せの尺度は自分自身に委ねられているのではないかと思います。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!