新生活に向けて今すぐ実践できる簡単人見知り克服法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.11.Sat

新生活が目前に迫ってきているわけですが、人見知りが激しい人、人前に出て喋ることが苦手な人にはとても緊張の時期ですね。
目の前の人をジャガイモやかぼちゃと思え・・なんていうこともよく聞かれるのですが、実際ジャガイモでもかぼちゃでもないからそう思えと言われても無理があります。どうにかならないものか・・・ちょっと考えてみました。

お酒の力を借りる

新生活は新歓飲み会などお酒の席が多くなります。その時がチャンスと思って、お酒の力を借りて仲良くなりたいと思った人に話しかけてみましょう。周りも同じくアルコールが入っているので親密になりやすくなります。
しかし、酔いすぎて失敗してしまう場合もありますので伸るか反るかのスリリングな方法、注意が必要です。

無理に喋る必要はない

人見知りや人前に出ると緊張してしまう人は、そのことを自分で認識している為、なんとかしなければ!と焦り余計にドツボに嵌ってしまう場合があります。
もしそうであるなら、「無理に話す必要はない」と思うことが良いのではないでしょうか?こう思うことで肩の荷が下りて自然な状態でお話が出来るかもしれません。
この時注意が必要なのは、無理に喋る必要がないと決めたからといっても、ムスっと真顔でいると近寄りがたい存在になってしまいますので、少し口角を上げておくとお顔や雰囲気が優しげな印象になり話し掛けられやすくなります。

「人見知りなのです」と前置きしてしまおう

“この場をなんとか無難にやり過ごさなくては!” “相手の気を悪くさせないように” と気を使うあまり余計に緊張したり空回りしたりしてしまうので、そのような時は相手に対して「ちょっと人見知りなのです」と前置きしてしまいましょう。
そうなんだ~と相手も納得して、ちょっと空回りして大目に見てくれたり、話しやすい空気を作ってくれたりしてくれるかもしれません。
そうでなくても、自分のマイナスだと思っている点を先に告白してしまうことで気持ちも楽になり自然の自分でいれると思います。

ちょっとくらい失敗しても、不思議な人だと思われても、私はこれで良いのだ!と自己肯定してナチュラルな自分でいられたらきっと大丈夫!その人らしさが一番大切ですよね。

ライター:RISACO
アロマセラピスト/スラヴィックマッサージプラクティショナー 神楽坂と練馬を拠点に活動するアロマヒーリングSOLEIL主宰

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!