切り詰めるだけが節約じゃない!見直したい節約ポイント4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.06.24.Sun

貯金、していますか?将来や目標のためにお金は貯めたいけれど、節約にストレスはつきもの。我慢ばかりの節約を続け、反動でドカッとお金を使った経験はありませんか?そこで、ガンガン貯まるとは言えませんが、ストレスの少ない節約方法をまとめました。

余計なストレスを増やさない

「節約といえば節電」と、アンペア数を下げるなど、涙ぐましい努力をしている女子を見かけることも。実は昼間は仕事に出て家にいるのは朝晩のみ、という生活パターンでは節電で節約できても数百円の事が多いはず。家に着いたらホッとしたいですよね?過剰な節電よりは家を快適に保ち、お金のかからない趣味などを見つけるほうがストレスによる暴れ買いにハマらなくてすむ効果も。

自炊で貯める買い物術とは?

節約にはやはり自炊はマスト。外食を減らし、こまめに自炊するだけでかなり食費は抑えられるはず。特に食材は一週間単位でまとめて買い、調味料にはお金をかけるのがポイント。当日の分の食材のみを買うのが一番お金がかかります。まとめ買いと比べ、週に2000円近い差が出ることもあるほどです。
そして調味料は「みりん風調味料」ではなく「本みりん」など、本物、良いものを買いましょう。シンプルな調理法でも調味料がよいと美味しく仕上がるうえ、残り物を再加熱しても風味も変わりにくいですよ。

路線図はシビアにチェック

都内に住んでいるなら交通費は意外な節約ポイントです。例えば新橋と汐留のように乗り換え候補には表示されない駅と駅が、実は歩けばすぐそばだった、というケースが本当に多いのです。沿線の違う乗り換えが増えるほど、交通費は高くなります。
路線図だけでなく、Googleマップなどで極力乗り換えずに行けるルートを探してみましょう。歩く距離が少し増えても、むしろダイエットにも効果があるかも。

大きい買い物こそ慎重に

貯めたお金で買い物をする時、「一生ものだから」「このために貯めてきたんだから」と破格の贅沢に走っていませんか?引っ越しでちょっと広い部屋を借りたり、車を買う時、一つグレードをあげるなどがこれに当てはまります。「高い買い物こそ気前よく」は貯金の落とし穴です。
大きな買い物こそ慎重になりましょう。元の金額が大きい分、ココで冷静になるだけで何万円、何十万円の差がつくことも。節約はずっと続けていくもの。そのお金でまた欲しいものを買えばいいのですから。

まとめ

ちょっとした習慣を見直せば、カリカリしなくてもお金は貯まります。ストレスフルな節約は女子力も損なわれます。ゆる節約で、心もお財布もハッピーに!

ライター:中野亜希
東京在住のフリーライター。音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。 Twitter @aki9695

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019