シンプルに美しく!美味しい台湾茶を飲んで「健康的美人」になろう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.11.Wed

東日本大震災でも早くに日本への支援を表明し、親日家が多いということでも話題になっている台湾。その台湾はお茶のおいしいところとしても有名ですね。今日はそんな台湾のお茶についてご紹介します。

烏龍茶の仲間、「東方美人茶」できれいに

台湾の人たちはとってもお茶が好き。お茶の種類はたくさん、どこに行ってもお茶が出ます。その中でも筆者が一番好きなのが「東方美人茶」。英語ではオリエンタルビューティーとも言われるこのお茶は、紅茶に近く香りがとってもいいことからファン人も多いお茶。ですが日本茶や紅茶と違い、香ばしさはあるものの独特の苦味やしぶみないため、スルスルと飲めるおいしいお茶です。胃腸を整え、冷えを取り除く効果もあります。まさに「健康的美人」になりたい人にぴったりなお茶と言えますね。

ダイエットの友達、本場プーアル茶はクセがない!

プーアル茶はなんといってもポリフェノールがたくさん含まれているため、身体に良いとして有名です。しかしそれに比べ、カフェインはコーヒーよりも少なめ。高血圧や動脈硬化が気になる男性だけではなく、脂肪燃焼作用もあるため、女性はダイエットのお供として水筒に入れて飲む方も。しかしこのプーアル茶、独特の臭みを感じて苦手な方も多いよう。しかし本場台湾のプーアル茶はこの臭みがなく、さらっと飲めるのが特徴です。

茶器がとっても便利!

もしみなさんが台湾に旅行するなら「茶葉を買って一緒にお土産に茶器を買って帰ろうかな」と思う方もいるはず。もちろん茶器はきれいなものから可愛いものまで揃っていますが、普通のポットや水筒でも大変便利なものがたくさんあります。例えばただの茶漉しの網でも、網目が大変細かい上に120円程度で購入可能!
そして東方美人茶を飲むならこのガラス製ポットがオススメ。茶葉を入れ、お湯を注いでちょっと待ってから上の出っ張りを押すと、茶葉からしっかり出されたお茶だけが下のポット部分に出てくるという大変優れもの。東方美人茶の葉っぱ開くまで時間がかかるのですが、その分何回でも指し湯をして楽しむことができます。ちょっとの葉で何回も楽しめるので経済的。

またプーアル茶は水筒で持ち歩きがおすすめ。茶葉は塊になっているので、手で砕き、茶葉の塊を下の蓋が開くのでそこから水筒の下部の網に入れ、上の口からお湯を注ぎます。するとゆっくりとお茶がでてくるという仕組み。こちらも何回も差し湯をすれば、いつでもどこでもお茶が楽しめる優れもの。
どちらもお茶っ葉がお茶本来に混ざらないため、口にするときとっても快適。日本茶や紅茶を楽しむにしても便利な道具で重宝します。

仕事中は何か飲み物が欲しい!コーヒーがやめられない!という方も、これからは美味しくて健康にもいい台湾のお茶を取り入れてみませんか?また台湾そのものも近くて2~3時間で日本から行ける国です。次の海外旅行の行き先候補に台湾はいかがでしょう?

台湾でのオススメのお茶屋さん

▽ 「喫茶趣(ヂーツァチュー)
▽ 「大山茶芸教室」:(日本語ページ)

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!