素敵女子はノーストレス生活!大切な人の為に知っておきたいこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.01.09.Mon

ストレスがない!と堂々と宣言出来る人はこの世の中にいるのでしょうか?!
日本はストレスの多い社会だといわれ続けていましたが、東日本大震災以降、悲しみや不安を感じている人が益々増えています。

人それぞれ独自のストレス解消法を実践されている方も多いかと思いますが、もっと根本的にストレスのメカニズムを知って、大切な友人やパートナーのケアに役立てましょう。素敵女子入り間違いなし!

心のストレス=脳ストレス

悲しい、辛い、不安・・・なんらかの不快な感情はストレスとなるのですが、その時、脳内では神経伝達物質が影響を与えている状態です。
ストレスに影響を与える神経伝達物質はノルアドレナリン(不快な作用をもたらす物質)、ドーパミン(快感や興奮作用)、セロトニン(心を安定させる作用)ですが、この中でもストレスに打ち勝つ為に大切な脳内伝達物質はセロトニンです。

セロトニンは心の安定に大切な物質でストレスに強くなるにはこれを活性させることが重要。セロトニンの活性は太陽の光を浴びることがキーになりますので、昼間は積極的に外へ出て体を動かすことがポイントです。またリズム運動もセロトニン活性に良いといわれています。
また沢山の人と楽しく過ごす時間も大切。嫌なことがあっても、数人のお友達とワイワイおしゃべりしていたら嫌な出来事もすっかり忘れてしまった経験がある方もいらっしゃると思います。
著者の経験上、このような場合は1対1でお友達と過ごすより多数のお友達と過ごす方が良いかと思います。

最後に沢山の人と触れ合うということの他にもリラクゼーションマッサージを受けたり、動物と触れ合ったりすることも同じ効果があるといわれています。

ストレスに強くなる呼吸エクササイズ

ストレスを感じたら腹式呼吸をしてみましょう!普通に生活している時、私たちは胸式呼吸をしていることが多いのですが、胸式呼吸は浅く早い呼吸になりがちです。浅く早い呼吸はリラックス状態を妨げますので、ストレスを感じたら意識的に深くスローな腹式呼吸を心がけてみましょう。

腹式呼吸法

1,両手をオヘソの辺りに添える
2,お腹が膨らむように鼻から息をゆっくり吸い込む
3,口から10秒かけて徐々にお腹が凹むようにゆっくり息を吐き出す

これを繰り返し行ってみましょう。
息を吸い込む時はお腹をめいっぱい膨らませ、息を吐き出す時はこれ以上凹ませられない!というくらい凹ますこと効果的です。しばらく続けていると体もホカホカしてきます。全身の血行促進にも効果的ですよ。

大切な人へのメンタルケアはもちろん、自分自身のメンタルケアにも是非実践して見て下さい。

ライター:RISACO
アロマセラピスト/スラヴィックマッサージプラクティショナー 神楽坂と練馬を拠点に活動するアロマヒーリングSOLEIL主宰

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!