大丈夫、「生理前緊張症」PMSと戦う女性はあなただけじゃない。

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.07.Tue

生理中、腹痛や腰痛、貧血に襲われる女性はたくさんいます。しかし生理期間中ではなくその二週間前からイライラや無気力、急に泣きたくなったり・・・と精神的に辛くなる女性がいます。それを「生理前緊張症」<PMS>と言います。


どんな症状が当てはまるの?

生理日のおよそ二週間前からなぜかイライラしたり、ストレスがたまりやすくなったり、極端に眠くなったり逆に眠れなかったり、性格が攻撃的になってしまったり、過食してしまったり、身体が火照ってツライ・・・これらが主な症状です。ですがもちろんこれは個人差があります。人それぞれ症状の重さも違います。
もちろん女性みんながみんななるわけではありません。生理痛がない女性がいるのと同じです。ですから「誰にでもあることよ」・「でもそんなの気のせいでしょ?」と言われてしまうこともしばしば。また期間が限られているためにその期間を抜けだすと冷静になり、期間中の自分の言動について「なんであの時にあんなこと言ってしまったの」と後悔をして自分を責めてしまう女性もたくさんいます。そのループを毎月繰り返し繰り返し・・・。
二週間といえば月の半分もの日にち。長い期間、憂鬱ですごしている女性もいるのです。まずはその存在を知ってほしいと思います。

最近は携帯サイトやスマホアプリの登場でこのPMSの名前も結構知られるようになりましたが、それまでは説明しても理解してもらえないことも。また周りに辛そうにしている人がいるなら、「もしかしてPMSじゃない?」と言ってあげて下さい。その人自身がPMSだと気がついていない場合もあります。


対処法はたくさん、そして注意

ストレスを緩和するアロマを焚いたり、サプリメントを飲んだり、身体を温めたり、お風呂にゆっくり入ったり、漢方薬を飲んだり、低用量ピルを服用したり・・・。人によってどれが一番の対処法であるかは変わってきます。
ですが「アタシPMSだけどなんの対処もしてない!けどイライラするから人にやつあたりしちゃう!調子悪いから許してよね!」というのはあなたの周りの人にも迷惑になってしまいますし、PMS対処に真摯に取り組んでいる人にも非常に失礼なので、絶対にやめましょう。


吐き出すことも大切

PMSだと弱気な自分を誰かに、どこかでその気持ちを吐き出したくなります。しかし家族やパートナーに迷惑をかけてはいけないと世の中の女性は溜め込みがちです。
そこで活用して欲しいのが、mixiの「PMS・月経前緊張症」コミュニティ。
このコミュニティは情報量も多く、トピックも「家族・仕事・恋人」など細分化しているので悩みを相談しやすいだけではなく、また気持ちを吐き出すだけのトピックもあるので、思う存分その気持ちをぶつけることもできます。コミュニティの参加人数は4万人を超えています。こんな大勢の方がPMSに悩んでいるのです。悩んでいるのは、あなただけではありません。
物理的な方法はもちろんですが、「誰かにわかってもらう」ということが一番の精神的な薬になります。それがネットの人たちでも全く構いません。

PMSは男性にはわかってもらいづらく、さらに女性にも理解されない場合もあります。辛いどうしだから分かり合える、そういう場所があることを知って下さい。大丈夫です、辛いのはあなただけではありません。

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!