今密かなブーム!?『お灸女子』でヘルシー&ビューティーを目指そう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.05.Sun

お灸って「難しそう」「自分ではできなそう」「火傷が怖い」というイメージを抱える人も多いはず。
実は今、自分で簡単にできるお灸が密かな流行なんです。なかなか治らない体の不調の改善や、小顔など美容効果まで期待できるんです!ツボの刺激だけでなく、香り付きのお灸や、貼るだけの簡単お灸も。お灸についてみてみましょう。

お灸で効果の期待できる症状

お灸とは、「熱でツボを刺激する治療法」。体を温め、自然治癒力を高める効果があります。

ヘルシー

冷え性、太りやすい、便秘、むくみ、ストレス、肩こり、腰痛、不眠症、目の疲れ、花粉症など


ビューティー

乾燥肌、しみ、肌荒れ、体のゆがみ、顔のリフトアップなど


ツボで本当に美容効果があるの?

ツボがいいのはわかっているけど、小顔にしたいのに顔と遠いツボを刺激して、本当に効果はあるのでしょうか?
東洋医学では、エネルギーが全身に循環していると考えられており、エネルギーの通り道を「経絡」と言います。経絡は、人間の身体の隅々まで巡り、内臓などと結びつき、身体の機能を正常に保つ働きをします。
経絡の流れの要所要所にあるのが、ツボ(経穴)。患部とツボが遠くても、経絡で繋がっているので、効果がしっかり現れるのです。人の体には、ツボが360点以上も存在するといわれています。


簡単で安全!初心者向けのお灸の種類

通常はもぐさを皮膚の上にのせて行うお灸が一般的。しかし初めてだと、やけどが心配ですよね。

はじめてのお灸moxaシリーズ

初心者にオススメしたいのは、台座の上にお灸がのっており、直接肌にのせないこちらのお灸。通気穴を通じて熱がツボに浸透する作りになっています。香りもくだもの、はな、緑茶、香木と選ぶことができます。

せんねん灸の奇跡

煙も匂いも出ないお灸。閉め切った部屋の中でも使えます。

せんねん灸 太陽・世界

こちらは火を使わず、温熱効果の持続する貼るお灸です。時間のない時や、お灸をできない場所に貼るのにオススメ。


お灸のやり方

ツボにのせて火をつけると、大体5分程度で火が消えます。火が消えても内部で温熱効果は続いているので、台座が冷たくなるまで置いておきましょう。入浴前後1時間の使用は避け、リラックスできる時間帯に行いましょう。毎日行ってもOKですが、続けることが大切です。心地いいと感じる程度が重要。熱いと感じたら、すぐに取り除くようにしましょう。


寒い冬だからこそはじめよう

火をつけてじっとしているだけで効果の出るお灸。ツボを一生懸命マッサージするなど労力を使う必要もなく、テレビを見たり本を読みながら行うこともできます。寒い冬は家で時間を過ごす人も多いはず。今こそお灸をはじめて、春に向けてヘルシー&ビューティー女子になりましょう♪

ライター:Miyano
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!